おかかオリーブおむすび@私の命の糧。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(╹◡╹)

 

わたくし、毎日の暮らしの中で間違えなくたくさん食べているモノ。

それは、『おむすび』です^ ^

私は、甘いモノが苦手。ケーキやおまんじゅうなど白砂糖がたくさん入っているモノを食べると、てきめんに痒くなります( ;  ; )

しかし、好きだけど痒くなるから我慢している訳ではなくて、お米の甘さで充分美味しいし、必要ない、という感じ。

 

この写真のおむすび、

『おかかオリーブおむすび』と名付けられており、材料はこちらです。

タイコウさんの鰹節、

そして、有機エキストラバージンオリーブオイル『オルチョサンニータ』。

これに、『オーサワジャパンの生醤油』を垂らして握ってもらっています。

中身はこんな感じ〜

なぜか、この写真を撮っている私笑

 

きっかけは、稚内市の老舗スーパーマーケット『あいざわ』さん。

ある時、あまりに美味しいオリーブオイルがあると教えてもらったのですが、普段、オリーブオイルを使う習慣がなかった私だけれど、『そんなに美味しいのなら』と、試しに買ってみるコトにしたんです。

それを、暮らしているシェアハウスのオーナーさとみんぬコト堂脇さとみちゃんに、『これ美味しいんだって』と伝えたら、数日後だったか、『これゴハンにかけるとホントに美味しいよ』と言われ。

『オリーブオイルをゴハンに?』と聴いて思ったけれど、食べてみてビックリ!

『あらホントに美味しいね!』

そして、それを私は仕事に持って行きたいモノだから、おにぎりにして毎日握ってもらっている、というコトです。

はい、何だかまどろっこしい説明でしたが、こんなコトでかれこれもう半年以上、いやもっと経つかな。ほぼ毎日食べてます笑

『毎日?』と聞かれるけど、そうです、毎日です^ ^

私、ひとつ気に入ったのを見つけると、ずっとそれで良くなるんです(;^_^A

あ、ゴハンが雑穀ゴハンになったりもしますよ。写真はたまたま白米だけれど、雑穀ゴハンで握ってもらっても、これまた美味しくて!

 

私がひとりで『美味しい美味しい!』と盛り上がっていたトコロ、先日、豊富町で開催したハンドメイドマーケット『つなぐ市』に、あいざわさんがブースを出してくださったのですが、

◎つなぐ市って?→★★★

こちら、

ん?

こんなポップを作って、おかかオリーブおむすびの材料を持ってきてくださいました\(^o^)/

おむすびではなくて、おむすびの材料を、です笑

これ、やっぱりこの材料じゃないと、この味にはならなんです。。。

タイコウさんの鰹節、ホントに美味しいんです。一本釣りの鰹から作られた鰹節。職人技の極み。

◎タイコウの鰹節について書いた記事→★★★

確かに、値は張るかもしれない。でもこれが、適正価格です。安いくらい。

この食材、どれだけの労力と想いが込められたモノか。その込められた想いも含めての、栄養なんだと思うのです。

◎前にこんな記事も書きました→★★★

 

そして、暮らしているシェアハウスの一階にあるカフェ、餅カフェわが家。

いよいよ、ランチにおむすびが登場したのです!

◎餅カフェわが家HP→★★★

わーい\(^-^)/

そして次の日も食べました!

わーい\(^-^)/

当然ながら、完売です。

実は日替わりランチ、限定8食なんです。

全部手作りで、さとみんぬがひとりで作って出しているから、これが限界だそうで。お味噌汁ももちろん、出汁から丁寧にとって作られたモノです。

まさに、おふくろの味。

『手塩にかけて』と言うように、容器から直接かける今どきの塩コショウではなくて、ちゃんと手にとって、想いを込めてかけるコト。

手と塩が触れ合うコトで、まろやかな味になると言います。

『ひと手間かけるコト』がどんどん減り、いかにカンタンに、失敗しないように、安くて多くて味の濃いモノが増えている今、餅カフェわが家のようなお店は、もはや商売ではないだろうと思います。

美味しいお料理を食べてもらって喜んで欲しい、という想いの元に、成り立っている。

◎ある日のさとみんぬのブログ記事→★★★

そして、そんな地域の食を支えたいと願う、あいざわさん。

さとみんぬのようにらひとりで営んでいるお店ではなくたくさんの社員を抱えるスーパーマーケットだから、いろいろ大変だとは思います。

でも、安さで勝負するのではなく、品質で、マンパワーによるサービスで、そして地域の安全を守ると言う熱い想いの元に地域で残ってゆけるように、と。

そう腹を決めてあれこれ動いているのが、よくよく分かる。

あいざわファンはホントに多い!と日々感じてます。

◎そんなコトを書いた記事→★★★

 

買い物は、『ファンクラブ投票』です。

私はやっぱり、こんなお店でお買い物をしたい。

そうやって、頑張る企業を買い支えてゆくコトが、未来の安全な食文化を守るコトにもなり、子どもたちの健康にもつながってゆくから。私はそこを大切にしたいと思ってます。

なんでもかんでもオーガニックを、でなくとも良いと思うんです。しかしせめて、調味料だけは安全で質の良いモノを。

それがイチバンに手っ取り早く、簡単で、分かりやすいかなと思います。それによって、お料理はかなり!様変わりすると思います。

 

ある日の夜。

夜行バスに乗るため、日本最北の駅である稚内駅へ。

やっぱり旅のお供は、おかかオリーブおむすび。

水筒には、これまたダイスキなアリサンの穀物コーヒーが入ってます^ ^

これがあればもう充分、幸せ♡

そして、早朝5時半に札幌駅に到着〜

まだヒトも車のも少ない札幌駅。

始発の汽車に乗り、移動です。

 

おむすびは、私の命の糧。

ひとまずおむすびと穀物コーヒー持って、今日もゲンキに出掛けよう!

そんな中、こんなコトも思って書きました。

◎糖質制限について思うコト→★★★

 

人生最後の日。

もし『何が食べたいの?』って聴かれたら、土鍋で炊いたゴハンと、赤味噌のお味噌汁。わら納豆があったらもう充分。

そしてやっぱり、私を生んでくれたお母さんの顔が浮かぶ。親とは大きな存在だなあと思います。米農家の家に生まれ、荒っぽい家でした笑 農繁期にはケンカばかりして。でもそうやって、育ててもらったんです。ここが私の原点だから、やっぱり大切。

おむすびは、私のお父さんとお母さんから命をもらうようなモノ。だから大切なのだと、この記事を書いていて、改めて分かったコトです。

 

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA