親子ふれあいマッサージ教室。お伝えしたい『触る』大切さ。

今日は、久々に呼んでいただいた豊富町子育て支援センター。『親子でふれあいマッサージ』を担当させていただきました。

スキンシップの大切さ。

これ、ホントにお伝えしたいコト、そして、私自身も大切にしたいコトです。

辛い時、背中をさすってもらうとホッとして涙が出る。

ありがとうって伝える時、触れる関係であれば、肩に手をポンと当てたり。

そんな『お手当』が、ココロをふっとゆるめてくれる。慢性緊張状態が、どれだけ心身に不調をもたらすか、と思うのです。

ママにしっかり抱いてもらっている子どもちゃんは、やっぱり、落ち着いていると感じます。

スマホを触りながらではなくて、『アナタが大切よ、ダイスキよ』って、目を見て、チュッとして。

私は、ほぼ毎日愛知にいる娘と電話をして話しているけれど、

『パパとママはあおいの味方、あおいはパパとママのたからもの』

と、いつも言う。

そうすると、『うん』と安心したような声で返事をしてくれる。

『毎日ぺとりで寝ようね』

『この絵本を読もうね』

そう言って、娘はカレンダーに私が帰る日に印をつけるそうだ。

離れているからこそ、愛しさが募る。こんなに大切な存在だって、分かる。痛いほど。。。。

今日は、冬だからと言うのもあって、『上手に風邪をひく』というお話、そして、『カラダを触るコツ』をお伝えしました。

◎先日、娘のインフルエンザの様子をブログに書きました→★★★

技術ではないです。

ママの手のあったかさこそが、何よりのお薬、安心感になるから。

『ウェーン』と泣き出す子が居ても、大丈夫。
『かわいいね、いい子いい子』って。

私も、こんな愛しい毎日やったんやなあ。過ぎてみて、しみじみ思うんです、いつも。

まさか、生まれてたったの5年で、離れて暮らすコトになるなんて。。。

でも、だからこそ、せっかくそばに居れるなら、ペトリで寝れるのなら、毎日『触れる』コトをしてみて欲しいなあって、お伝えしたい気持ちが募ります。

子育てがしんどくなったら、ぜひ、まわりのヒトに頼ってね。

子育てに答えなんて、ない。真っ直ぐ向き合い、命と命のコミュニケーションの連続。ただそれだけ。

ただ、大切なヒトに大切だって、言うだけ。
愛しい気持ちを手のひらを通して伝えるじかんをぜひ、大事にしてみてください^ ^

マッサージは、豊富町のおとなり幌延町にてアロマケアサロンを主宰している村上洋美ちゃんがブレンドしてくれたオイルを使わせてもらいました。

◎洋美ちゃんのサロン情報→★★★

アロマクリーム、スプレー、リップクリーム、グロスなどなど。

予約したら、『プライベートクラフト教室』もお願い出来ちゃいます。

触って、絵本を読んで、ペトリで寝る。

なんて幸せやろう。

親子ちゃんクラスの時はなるべくいつも、絵本を読んでもらえるようにとお願いするんです。

誰より私が一番嬉しいかも(笑)

絵本って、親子の素晴らしいつながりをくれるって思います。

無事産まれてきてくれた子どもちゃんにも会えた(╹◡╹)

お腹の中で聴いた私のダミ声(笑)、覚えてる〜?と^ ^

出会えたママ、子どもちゃん、ありがとう。

ゲンキにゲンキに、大きくなあれ!

《出張クラスいたします》

『わらべうたベビーマッサージ』をお伝えしています。

やってみたい〜というママたち、各種団体さま、ご依頼お待ちしています(╹◡╹)

ありがとうございます。

ヨガはじめてみませんか?


 ◎北海道の北「道北」で活動していま す。
 ヨガクラスや講演会など、出張いたします!
 ぜひご依頼くださいませ。

 ◎日本最北端の温泉郷「豊富温泉」ヨガクラス。
 毎週月曜・金曜日午後2時~3時半

 ※町営入浴施設「ふれあいセンター」にて開催です。

 ヨガ、はじめてみませんか?
 皆さまのご参加をお待ちしております♪


 沖ヨガインストラクター 
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です