いつからでも、何歳からでも、ヒトは変化するチカラを持っている@大怪我を乗り越えた末に得た楽しみ。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(╹◡╹)

 

いきなりですが。

こちら、私にとっては何とも嬉しい背中なのです^ ^

こちらの女性は?と言いますと。

初めてお会いしたのは、約3ヶ月ほど前のコト。

豊富町が実施している保健事業の『パーソナル指導』の場で。

背骨に大怪我を負い、1ヶ月ほど痛みとの戦い、ほぼ寝たきりの状態。

その後、少しずつ回復はしたものの、コブが出来たように丸まってしまった背中、肩の左右差。

そんな状態の中、目下リハビリ中という状態でした。

 

相当な痛みを負ったコトから、動くコトへの恐怖もある様子。

そこからです。

少しずつ、少しずつ。

保健事業でのパーソナル指導は、全3回。

様々な状況の方を見せていただいていますが、この女性は迷わず、最優秀賞!

お会いするたびに、みるみる改善してゆく。そして、素晴らしい笑顔を見せてくださる。

そんな女性の様子に、驚いたのは私のほうで。

ヒトって、こんなに変わるチカラを持っているんだなあ、と。

♦︎

きっかけを作ったのは確かに私かも知れないけれど、とにかく、彼女自身の努力が半端ない!

そして何より、『運動の時間が楽しい』のだと、嬉しそうに言われる。

楽しいと思えるような運動法をご提供できているのなら、私も、それほど嬉しいコトはない訳で。

全3回の間に目に見える変化が出てきた中、さらに、グループレッスンにもご参加してくださるようになったのです。

 

こちら、つい先日のレッスンの様子。

豊富町の健康増進事業、とよとみスポーツCLUBの『レディースヨガ』。

 

年齢が上がってくると、『椅子』で行う運動クラスは参加してくださるけれど、『マット』で行うヨガ教室となると、敷居が高くなってしまう。

膝に痛みがあれば、なおさら。

確かに、マットで動くにはそれなりに運動強度があるし、膝に違和感があれば、やはり『無理~』となってしまいがち。

結局は『動き方次第』なので、無理しなくても良い方法があるのです。

それは多分、理論理屈ではなく、ヨガが持つ何となくのイメージも大きいのかも、と思う。

ヨガはカラダが柔らかくないと出来ない、とか。

むしろ、

カラダが硬いと感じるからこそやって欲しい!のです。。。

♦︎

まず何より大切なのは、知るコト。

自分で自分をよく観て、感じて、味わって。

自分の質や特性を知ってゆく。

その上で、よい加減で動けるように練習を重ねてゆく。

自分がどこまで出来るのかは、その時々、自分で判断する。

やり辛い動きは、自らも工夫をしてみて。

そう思えば、やはりいきなりグループレッスンではなく、パーソナル指導から始めてゆくのは、とても馴染みやすい手立てです◎

 

先ほども載せましたが、こちらは『子どものポーズ』。

この時は、肩に刺激を入れたくて手指を立ててますが、あれだけ強かった肩の左右差が、相当に修正されている!

伸び伸びと、なんて気持ち良さそうにポーズを深めていらっしゃる!

私はそれを観て、思わず感動(T ^ T)

パチリ、と。

♦︎

ヒトって、無限なる可能性を持っているんだ。

改めてそう思ったのが、この瞬間。

『必ずこの方向へ進みたいのだ』と、意識力のスイッチがパチっと入った時、グッと現実へと引きつけるチカラとなる。

 

まだまだ変わる。

どんどん良くなる。

大丈夫。

 

私はもう、ほぼ『見守るのみ』となる訳です。

今後もさらに、彼女の変化をじっくり見せていただきたいと思ってます◎

 

ありがとうございます。

 

 

#日本のてっぺん

#きた北海道

#豊富町

#とよとみスポーツCLUB

#レディスヨガ

#子どものポーズ

#チャイルドポーズ

#怪我と向き合う

#リハビリ

#沖ヨガ

#日本伝統のヨガ

#ヨガのリズム

#ヨガインストラクター

#まなみん

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA