『シニアバランスボール』の無限なる可能性 その2。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しているまなみんです(╹◡╹)

 

私の活動拠点である『豊富町』では、今年度からバランスボールクラスの定期開催が始まりました。

バランスボールインストラクターとしての活動は2年目に入るのですが、1年目は自主サークル活動として、豊富町ではクラスを始めました。

『無料が当たり前』というのがスタンダードであるこの地域において、果たしてどれだけ方が、有料の運動クラスにご参加してくださるのか。。。

それは、チャレンジでもありました。しかし、長く続けていきたい想いから、参加費の他に『ボールレンタル代』も別途いただくコトにしました。

ボールはゴム製なので、当然劣化します。そう思えば、ある程度使用すれば新しいモノに買い換える必要があり、それを考えてのレンタル代です。

 

結果、順風満帆にとはいかなかったけれど、当初決めた1年間、無事サークル活動を続けるコトが出来、その実績を見ていただけて、今年度からは豊富町の事業に混ぜていただけました。

それが今です。

都会のように、いわゆる田舎であるこの町では、あちこちに運動クラスがないんです。豊富町でプロとして活動している運動インストラクターは、私ひとり。

人口は4000人を切ったこの町で、頻度高く運動クラスを設定しても、なかなかご参加くださる方が増えてゆかない、というのが現実でもあります。

そもそもの分母が小さい。。。

 

バランスボールクラス。

『一般向け』と『シニア向け』と2種類のクラスを設定させていただき、開催するコトとなりました。

シニア向けは、安全性のために『椅子』を使って行います。

そして、一般クラスもシニア向けクラスも、アシスタントをつけるコトでお願いし、インストラクター2人体制で担当させていただくコトになりました。

アシスタントは後ろから見ていて、不安そうな方がいらっしゃれば、サポートに向かいます。

 

そもそも、このシニアクラスのきっかけは、昨年度ののコト。

豊富町のコミュニティカフェ『おひさまサロン』にて、『バランスボール体験会』を担当させていただいたコトでした。

◎その様子はこちら→★★★

体験会のきっかけとしては、バランスボールは姿勢保持に必要な筋肉への刺激となり、体幹力も増す。産後のママ向けにと始まったバランスボールだと所属している協会では聴いたのですが、シニアにこそ取り入れてみたらどうかと思ったから、です。

そして、前に転倒するのはまだ大丈夫。心配なのは後ろに転倒するコトなので、椅子を使おう、となりました。

最初は不安で椅子を強く持ち、『椅子荷重』となり前かがみ気味となっていても、腹を意識して弾むうち、だんだん良い姿勢に変化してきます。

この、たった30分ほどの体験会が、大好評だったのです。

それもあり、ぜひシニア向けクラスを担当させていただきたい!と、包括支援センターにお願いするコトに。

 

そこで開催していただけたのが、75分の体験会でした。

◎その様子はこちら→★★★

一度は安全性が不安だと言われたモノの、体験会が好評だったのもあり、最終的にはクラスを開講していただけるコトとなりました。

そりゃそうです。

いきなりシニアをボールに座らせて有酸素運動してみみましょう!って言われても、ですよね(^_^;)

そこは当然です。

だからこそ、『足をしっかり使うコト』。使いやすい状態にするコト、その大切さも含めて、クラスでは『ほぐし動作』を取り入れてもいます。

担当保健師さんが『やってみましょう』と言ってくださった。そして町のご理解をいただけたからこそ実現した、この取り組みです。いつも結果的に目立つのはインストラクターの私たちだけれど、裏方として動いてくださる方々あっての私たちであり。

『官民一体』と、あちこちで言われているのに、なぜかなかなかに難しい。豊富町の健康増進事業では、それが出来ていると思います。これはなかなか出来そうで出来ないコトだし、『健康づくり』という、半ばぼんやりしていて分かりにくい取り組みにご理解をいただけるコトに、とても感謝しています。

 

先日のクラスの様子です。

担当は、『こうき&めぐん♪』でした。

私は担当ではなかったのだけれど、スケジュールが空いていたので、様子を観に会場へ〜

 

前半は、こうき担当の『ほぐし動作&コアトレ』タイム。

『会陰部』が当たるようにミニボールを椅子とお尻の間に挟み、ゆらゆらとゆるめます。

骨盤底筋群への感覚入力です。

これは、ゆるむだけでなく、体幹の保持にもなるのでバランスの良い動きに。

こまめに会場内をまわってゆく、めぐん♪

めぐん♪は介護予防事業の担当歴が長く、クラスも上手いし視野も広いです。

 

こんな場面もありました。

ボールをコントロールし、同じ場所に落ちてくるように練習を。

手の刺激によって、脳の活性化にもつながります^ ^

『とにかく楽しく!』これが何より大切だと感じます。 ご参加の皆さまが楽しそう!それが新たな意欲につながってゆきます。

 

そして後半、めぐん♪にバトンタッチ。

弾んでゆきま~す(^O^)/

こうきは後ろからサポート。

『もし後ろに転んでも、こうきがお姫様抱っこしてくれるから大丈夫^ ^』と笑

結果、どなたも居ませんでしたが〜

片手は椅子に、片手は上げて(^-^)/

『左右非対称の動き』をしながら、体幹を保持してゆきます。

動きをだんだん速くして行くのですが、皆さんの安定感は半端ない。

 

クラスの後に3人で話したのは、『体験会の頃から比べると、断然弾めるようになったよね〜』と。

常連さんの変化は大きいです。

これ、まさにバランスボールの未知なる可能性!

 

日本のてっぺん・きた北海道。

寒くて雪の多い土地だからこそ、少しのスペースがあれば出来る有酸素運動を。

どうしても車移動が多いので、ホントに『歩く』が少ない地域だと思います。

目指せ!生涯現役(^○^)

 

久々に3人で会えたので〜

やっぱりこっち!笑

◎きた北海道バランスボールclub→★★★

 

バランスボールの輪を多世代へと広げて行きたいです。ジュニアにもぜひ!子どもの正しい姿勢のレクチャーにも、もってこいのバランスボールです^ ^

出張クラスさせていただきます。ぜひお気軽にお問い合わせくださいね!

 

 

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA