愛に触れた時に出る涙って。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(^^)

一昨日の夕方、1週間ぶりに北海道へ帰ってきて、改めてここは寒い場所なんだなあと実感(笑)

愛知ではちょうど帰る日に、梅雨入り宣言されました。しとしと雨の中を帰ってきました。それほど暑くはなかったけれど、とにかく湿度が高い!皮膚に張り付くような感じ。昔はこれが当たり前だと過ごしていたのがまるで嘘のよう。

北海道にて暮らすようになって5年。カラッとした気候になれ、寒さに強くもなり。すっかり!湿気と暑さに弱くなりまして(;^_^A

 

そして昨日から、いつもの日常が戻ってきました。

午前中は、豊富町の健康増進事業『とよとみスポーツCLUB』で今年度から始まった、『シニアバランスボール』クラス。

『椅子』を使って行うバランスボールクラスです。

このクラスは『介護予防事業』として豊富町包括支援センターが主管として開催されているクラスですが、65歳以上という枠にこだわらず、大きく見れば年齢に関係なく介護予防であるし、多年齢であるからこそのメリットもあるという考え方から、どなたでもご参加できるクラスとなっています。

この日の担当は、めぐん♪&まなみんでお届けしました。

前半はわたくしまなみん、ミニボールを使ったほぐし動作&コアトレです。

お尻の下にミニボールを挟んで、片足をあげてみる、片腕をあげてみる。

皆さんすっかり慣れて、安定的にバランス保持できるようになりました。

こんなコアトレも大切なのですが、シニアはとくにそうなのですが、必ず足裏をよくよくほぐすコト!!感覚入力をいれておくコト。これにより、転倒のリスクがかなり減るのではないかと、日々の中で感じています。

そして後半はめぐん♪が担当、バランスボールに乗って楽しく弾みます~

音楽に合わせて動くのって楽しいですね。

なんて、あれだけ苦手意識満載だった私がこんなコトを言うんです笑 何でもやってみればそれなりに出来るし、そして楽しいってコトですね!アハハ~

きた北海道バランスボールclubのメンバー3人で、ローテーションしながらこの担当させていただいております^^

◎きた北海道バランスボールclub→★★★

 

そして午後は、豊富温泉ニュー温泉閣ホテルにて開催の、『とよとみ温泉運動くらぶ』。

この日のプログラムは、ヨガでした。

この運動くらぶも、バランスボールの3人の仲間で担当させていただいております。くらぶの主催は『豊富温泉もりあげ隊』。

『豊富温泉にあったらいいなをカタチにしよう』が、活動のテーマであるもりあげ隊。

豊富温泉に適度な運動習慣を持つきっかけ作りの場があったらいいなという想いから、この運動くらぶを立ち上げました。まだ今年度、始まったばかりの取り組みです。

◎とよとみ温泉運動くらぶ→★★★

こちら、クラスの最後、『くつろぎのポーズ』の様子。

静かな、そして穏やかなじかんです。

この日にご参加してくださっていたIさん。

なんと、車で片道2時間もかけて!通ってくださっているのです。北海道はデッカイドウ。長距離移動は日々の生活にあるものですが、イベントでもない、こんな日々のクラスに2時間もかけて通ってくださるなんて。

2時間かけて来てくださり、90分ほどクラスを受けてくださり、そしてまた2時間かけて帰るのです。5時間あっても足りませーん。

 

初めてクラスにご参加くださったのが、『ゴールデンウィークヨガ集中講座』の時でした。

この時、ぜひ一度やってみたいと思っていたヨガに、思い切って行ってみよう!と、勇気を出してくださいました。

ご主人には、『お母さんホントにヨガなんて出来るのか?』と、心配されたそうで。Iさんは、『やってみて無理だと思ったら、半分受けて帰ってくるから大丈夫よ』と答えたのだそうです。

結果、5日間の集中講座に毎日!通ってくださいました。

そしてIさん。

最終日には、正座で座れるようになっていました。それに自分自身でビックリされていたIさんでしたが、『継続ってスゴイチカラですよね』と私がお伝えすると、ホントに嬉しそうに笑顔で喜んでくださり。

私はやっぱり、こんな瞬間に立ち会えるこの仕事を、底なしにハッピーに思います。

健やかなる日々を願い、目指し、より使いやすいカラダに、すっかりしたココロにと様々な想いを持ち、日々たくさんの皆さまがクラスにご参加してくださいます。日々の地道な積み重ねによる心身の変化って、ホントにスゴイ!

どれだけ歳を重ねてもそれは起こり得るコトで、何より大きな変化を起こすチカラを持っているのは、『意識』だろうと思います。

『良くなる良くなる必ず良くなる』

『自分を心底大切にし、今生その瞬間まで生き生きと生き切らせていただく』

ヨガを通してじっくり自己と向き合い、腹が決まると、まず『目のチカラ』が変わってくるのです。

クラスにご参加くださり、じっくりとした自己との時間を過ごしていただくと、お帰りくださる頃には、表情自体がゴロッと変わる方もいらっしゃいます。目がしっかり開き、眉間にスペースができる。これ、めちゃ大事なんですよ~。それはゆとりでもあり、そして何より、『直観とひらめき』が開花しやすい状態となります。

 

『目には見えない世界のコトをあれこれ教え聴かすでない』と。

長年学ぶ沖ヨガでは、こう教えています。

目に見えるコト、触れられるモノ、誰もが分かるコトを大切にするコト。

たとえそれがヨガの伝統的な素晴らしい教えであったとしても、受け取るヒトにとって意味の分からないモノであれば、それは意味がないのだと。

私自身その通りだと思うし、それを自分なりに実践しています。

しかし、しかしです。

愛はやっぱり愛だし、日々ヨガをお伝えさせていただく中で、ヒトそれぞれの人間力が増してゆく様を、このように在り在りと見せていただくと、もしかしてそれは万人には分からないコトなのかもしれないけれど、これこそが『本質に触れる』コトであると、強く強く思うのです。

そして、ヨガという世界は素晴らしいな、と、改めて。

 

このIさん。

クラスの最後に姿勢を正して合掌するのですが、この日は涙がとまらなくなり。ご本人はそれを不思議がり、『なぜでしょう』と。

私には、その感覚が明確に分かります。

私自身、ヨガに出会った頃、どれだけ泣いたか知れません。悲しいでもなく嬉しいでもなく、喜怒哀楽を通り越して響くモノがあり、そこから湧き出てくる涙、です。

これこそコトバにし難い。説明は難しい。

それでも、それをあえて言うなら、『愛』である、と。

愛は愛なのだから、愛というしかないでしょう!(笑)

本質に触れた時に起こる、ひとつのカタチ。

 

ヒトが自分自身の愛に触れた時、多分、まず戸惑うんだろうと思うのです。ほとんどの方にとって、日々にはなかなかない感覚だから。ホントなら、日々に自然に在る感覚であれば良いのでしょうけど。

ヨガを続けて行く価値とはまさにこれ、自分自身の根源は愛であり、愛でしかないのだと知るコト、なんだろうなあと、やはり思うのです。分かりにくいコトかも知れないけれど、私たちはやっぱり、そこに生かされているから。

愛に触れたヒトの美しい涙を見ると、それはまわりにも伝わるほどの穏やかな空間が生まれる。

 

『空気』って大切。

私たち人間は、みんなつながっている。

空気を介して、みんなつながっている。

だから、自分がどんな面持ちで、心持ちで過ごしているかは、まわりにものすごく影響しています。知らぬうちに。

 

ただそこに居るだけで場の空気を変えちゃうヒト。いわゆる『オーラのあるヒト』はまさに、場の空気を変えちゃうほどのチカラがある。これは、良くも悪くもなんでしょうけど。それによって、いらぬ緊張がついたりするコトもありますね。

 

人間力を磨いてゆく。

人生においての修行は、やはりこれしかない。

そのための体力づくりだったり、そのための精神修行だったり。

結局行きつくトコロは、日々の様々を生きるチカラに変えて行くコト。出来事を糧として生かしてゆくしかないんです、きっと。

 

いつも書いている、いつも言っているけれど、『なんでこんなコトになったんだろう』と、寝ずに幾晩考えても、分かりませーん。だって、分からないんです、そんなコトは。

原因を追究し、同じ失敗を繰り返さないように取り組むコトはとても大切だけれど、追求できる原因は、物理的な要因が多数。

たまたま疲れていたとか、体調がすぐれなかったとか、季節の変わり目だったとか、私たちひとりひとりの命はそんな単純でもないし、原因はほぼ『複合要因』だから、これです!、とはスッキリ分からない。

それならば、原因を追究するコトをやめて、『プロセス』を変えてみるコト。すれば、結果はおのずと変わってゆく。

 

私はなぜ、アトピー性皮膚炎を持って生まれたのか。

ずっと落ち着いていた喘息が、なぜ今になって出たのか??

 

分かりやすい原因のひとつは、オーバーワークなんだと思います。それ以外はあれこれ考えても、結局明確な結論には至りません。分からない。

それなら、まず分かった原因を解決するために、よく休む時間を持つコト。そうやってプロセスを変えてみると、おのずと結果が変わってゆく。

大気汚染が原因なのかもしれない。

たまたまそんな時に、私の免疫力が落ちていたのかもしれない。

ここ1年程、仕事のストレスを抱えながら過ごしていたから、それが症状かしたのかもしれない。

言い始めたらキリがないほど、そうかなと思う要因は、いろいろにあります。

もう、そんなコトはどーでもよいです。それより今に尽くし、休める時は休み、動く時にはその時に尽くす。

 

しかし私は、この人生で様々な出来事があった結果として改めて思うのは、アクティブに活動しているか療養しているかしか思い出さないから、アクティブな中でほどほどに休めるよう、『休むというコトにエネルギーを消費する』コトに、今、改めて意識を向けたらよいのだろうと思っている今です。

 

そう、先日行った、『増富の湯』にも書いてありました。

◎様子はこちら→★★★

その通りですね~。。。

 

そうそう。

先週の運動くらぶにて、忘れ物がありましたよ。私のです!という方、ぜひご一報くださいね。

ウサギのペットボトル入れです。それを持っている、豊富温泉ニュー温泉閣ホテルの女将さんも、かわいい~

ダイスキです♡

 

 

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA