お金や地位や名誉のためではなく、住み続けられる未来のために。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(^ν^)

 

今日は、今後においてとても大切だと思うコトを書いてみます。

 

私の活動拠点である豊富町だけに限らず、

この地域で開催されている運動教室のほとんどは、『参加費無料』です。

(そうではない自治体が、ほんの少しだけあります)

『なぜ無料なんですか!?』と。

都会からいらっしゃった方には、よく聴かれるコトなのですが。

(移住したばかりの私も、知ってビックリ!すぐにそう聴きました笑)

 

なぜなら。

それは、

各自治体が、
『保健事業』や『生涯学習事業』として、

『行政サービスの一環として』運動教室を開催しているから、です。

 

私は。

今となっては、それが田舎暮らしの『ウリ』のようになったらいいな、

と思っている反面で。

『いつなくなってもおかしくない』と言う、危機感も持ってます。

 

 

この地域だからこそ、必要だと考えてます。

ここは、『医療過疎地域』です。

だからこそ、

この地域にて『予防医学』を広げてゆきたい、と。

強く強く思っているのです。

そんな中で。

『無料』と言うのは、気軽に参加できてありがたいと思われる反面、

『無責任』にもなりがちでもあり。

そして何よりは、

『いつ開催がなくなっても文句も言えない』と言うコト。

 

だから。

『運動教室の有料化を目指せないのか?』と。

この地域で活動を始めてから、ずっと考えているコトです。

 

もちろん。

私が『儲けたいから』ではありません。

そこのためには、もう頑張れませんってばf^_^;

お金は大切なひとつのエネルギーだけれど、
それがベースでは、まるでない。

『継続可能な仕組みを作ってゆくため』です。

 

 

現実問題として、

この地域の人口規模から見て、
民間のスポーツクラブが参入してくるコトは、まずあり得ない。

なぜなら、『儲からないから』です。。。

 

それならば。

この地域で作って行ける、
継続性のある仕組みを見つけてゆく、作ってゆくしかない。

ジムやプールの維持管理って、
運営方法にもよりますが、相当な運営費と労力が必要なのです。

その反面、
スペースさえあれば出来る運動教室は、安価で作りやすい!

工夫次第では、
集いの場としての機能を広げてゆくコトだって出来る訳で。

(シニア向けのコミュニティカフェなどはまさにそうです)

 

ぜひ。

いわゆる『田舎』と呼ばれる地域でこそ、
運動教室を充実させてゆけたらいいば!と。

あれこれ考える元が、ここにあります。

 

 

ちょうど今は、

来年度に向けての話し合いが始まっている時期です。

つい、先日も。

豊富町の保健センターのスタッフさんと、打ち合わせをさせていただきました。

〇今年度、初めて取り組ませていただいたコト。

〇その成果のほどは?

〇何を生かして来年度につないでゆくのか?と。

 

その答えは、そう簡単に見つかりません。

でも、問い続けてゆきたいと思うし、

引き続き、私の立場でも出来るコト、

持続可能な有効な手法をひとつでも多く見つけてゆけますように、と。

 

 

でもですね、正直なトコロ、

事務仕事がめっちゃ苦手なのです、私(;^_^A

そりゃあ、現場でレッスンさせていただくほうがよっぽど楽しいし、充実感もありますよ。

それでも。

そんな地味な裏方仕事が、表舞台を支えている訳だし。

(それは昔々から、ずっと分かっているのですが汗)

 

今年度から、

豊富町の一部の健康増進事業を、委託で受けさせていただいているコトから、

事務仕事の時間は一気に増えました。

(もう、泣きそう(;^_^A)

 

 

そんな中で、これはホントに勉強だ!と思えるコトが先日ありました。

今年度、委託を受けている事業で、イベントレッスンをさせていただける予算があるのです。

その予算の活用について、あれこれと考え、企画書を書いて持って行ったのですが。

30点っ!との評価をいただきました(チーン汗)

 

はい。よくよく分かってます。

私、アイディアを出すのは得意、プレゼンも大得意\(^o^)/

でも、ですね。

それを書類にまとめたり、その結果をまとめて報告するのが苦手でして。。。

 

しかも、

今までのヨガインストラクターの活動の中で、

なるべくそこに当たらないように、と。

避けて通ってきた!!

その結果。

45歳にして、したばかりの1年生な訳です。。。(チーン汗)

こりゃあ困ったなあと、思うばかりだったのですが。

 

でも、先日。

私の出した企画書を、

〇なぜダメなのか?

〇なぜそのように書くと良いのか?

など。

イチから分かりやすく、説明していただいたのです。

 

それが分かりやすかったのは当然ながらも、

『なぜこの事業を実施したいのか?』を、きちんと企画書に込める。

そのチカラを、改めて感じた!!!

 

 

実は、担当させていただいている事業でも、

企画書を見るコトはなく、現場だけ担当させていただく機会も多いんですよね。

いや、多いどころか、ほとんどがそうなのかも。

 

だから、改めて、この時に感じました。

『だから私には、様々な素晴らしい現場が与えられていたのだ』と。

 

け、れ、ど、も。

想いが膨らんだからとて、私の事務能力がどこまで上がるのかは、・・・ですが(;^_^A笑

 

でも、少なくとも。

励む価値があるコトは分かった!

『実現に導く企画書のチカラ』に触れられたコトは、

現場を担当させていただく上でも、貴重でした。

改めて、今まで裏方で支えてきていただいたスタッフの皆さまに、感謝が募りました。

 

 

さあ、そして。

学べども、学べども。

次から次へと~

だから面白く、未知なのであり。

 

素直く未熟だと認め、足りないコトを知りつつも。

少しずつでも、前に進んで行けたらいいなと思っています〇

 

あれ?

この地域の運動教室の有料化について、あれこれ考えていて、

それを書こうと思っていたのですが。

いつものコトながら、ハナシはまったく違う方向に(;^_^A

 

まあ、でも。

これも大きな出来事であり、結局すべてが必要なコトであってつながっているので、

良し!とさせていただきます(^_-)-☆

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA