見守ってくださる師の存在はとても大きい@東京神田『ファミリーヨガ』。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(╹◡╹)

 

先日。

東京へ勉強に行ってきました。

◎記録その1→★★★

 

今日はその2を。

もう15年くらいになるでしょうか、長〜く通わせていただいているヨガスタジオ、東京神田『ファミリーヨガ』のコトを書きます。

 

『ヨガ』とひと言で言っても、様々なヨガがある。

どれが良い悪いではなく、自分との相性だと思うし、自分のベースが出来たなら、様々なヨガを楽しく学んでみるコトも良いと思う。ステキなヨガの世界を、ぜひたくさんの方に覗いてみていただきたいなって思うのです。

 

私は、典型的な日本人体型。

胴長で短足です〜笑

笑うトコロでもないか笑

と、また(^_^;)笑

 

そりゃあ、手足が長くスタイルが良い方を見れば、ステキだなあと思いますよ。しかし、無い物ねだりは意味ないし、ご縁をいただいて与えていただけたこの肉体を、何しろ大切にしてゆきたい!

 

私は、私がとても愛しい♡

愛しいんです。

こんな感覚、最初はなんだか不思議でした。

なんて愛しい存在なんだろうって、自分を撫でたくもなるのです。

肉体って、命という神様。

ココロもそう。

私を形成するすべての存在が尊いのだと感覚的に感ずるようになった時、これがヨガを行ずる中で訪れた感覚なのだろうと思ったのです。

かわいいから好きとか、スタイルが良いから好きとか、そこには『条件』が一切ない。ただただ、愛しい存在である、というコト。

 

そんな愛しい私が私を大切にしてゆく中で、私にしっくりくるのが沖ヨガである。というコトです。

『日本人は手足が短いのだから、あれこれテクニック的なポーズをとるよりも、まずは重心下げて腹決めとけ』

これが沖ヨガのベースです。

もちろん、ポーズもとりますよ。ほぐし動作もせっせとしています。何より大きいのが、自分の様子に合わせて行うコトが大切であり。

 

ファミリーヨガ、東京駅から1区先の『神田駅』が最寄りで、駅から歩いて5分という好立地!

◎アクセスはこちら→★★★

方向音痴の私でも、迷わない〜笑

 

今回は、大ベテランの先輩先生である、井口幸子先生のクラスを受けさせていただきました。

148センチという身長ながら、大きく見える〜

 

スタジオに入ると、いつものこんな風景が。

クラスを受けに来た受講生、調子の悪い部分があれば、『操体法』や『ほぐし動作』などで、インストラクターが見せていただき、生活の中で出来るコトをアドバイスしてくれます。

ファミリーヨガの先生たちは、ホントにスゴイ!

誰もがこうして、触らせていただけるようにしっかり学んでいます。

 

『無理しないでくださいね』というコトバがけだけではなく、症状が少しでも楽になるよう、具体的なアドバイスをさせていただけるように。

これが、あるようでなかなかない、ファミリーヨガの特色だと思います。

 

足湯器もあるんですよ〜

クラスの前後に利用するコトが出来ます^ ^

 

そして、お茶はハーブティーなどではなくて、『三年番茶』を。

 

『ほぐし棒』も、細いモノから太いモノまで、各種取り揃えてあります^ ^

 

◎ほぐし棒とは?→★★★

 

井口先生のクラスは、とても丁寧でやさしくて、細やかな気配りが溢れてました。

『今日は、カラダの小さな関節に意識を向けて丁寧にほぐしてみましょう』と。

そうか〜、痒いトコロに手が届くみたいな感じ。こんなに気持ち良いのだなあ、と。

早速、寝る前に復習でやってみました。

一晩寝ると半分忘れ、3日経つと全部忘れる!これ、かなり確率高く当たります笑

復習が大事!!

 

そして、これも大切なのです。

心のヨガ。

ファミリーヨガ主宰の石井三郎先生が、毎週書いてくださっています。

これ、怖い!?笑

『ライオンのポーズ』という、ヨガではとても大切な基本ポーズですよ。

舌って、上手く使えていないと縮んでしまうので、たまにはこうしてしっかり出してあげると良いのです。小顔効果もあるし、肩凝り解消にもなると言われてます^ ^

怖くないのも載せておこう〜笑

先日、名古屋にて開催されたインストラクター養成講座の時の写真です。

三郎先生の手は、魔法のようで。とにかくカラダを知り尽くしている先生で、あれ?というくらいにスルスルと楽になってゆくのです。

ファミリーヨガにて、そのメソッドを学べます。

◎操体法講座のお知らせ→★★★

 

そんな三郎先生の奥様は、久恵先生。

久恵先生も、井口先生と同じく、148センチ!しかーし、大きく見えます。

そして、ポーズがとても美しい。

ついつい見とれてしまうのです。

柔らかいから、ではない。軸が定まっていて、『意識丹田』という安定感が、見ていてよく分かるんです。

まさに年季のなせる技。。。

 

ファミリーヨガは、石井三郎・久恵先生ご夫妻が主宰されていらっしゃいます。

今年でなんと、40周年!!

 

最後に、アットホームなひとコマを。

生まれた赤ちゃんの写真や感謝のお手紙が掲示してあるコーナー。これも、ファミリーヨガの定番コーナーです^ ^

◎こうのとりコーナー→★★★

 

そんなおふたりを眺めていて、私はこんな深い愛情に見守られて学ばせていただいているのだなあと、改めて。

たくさん叱ってもいただいたし、距離が開いた時期もありました。それでもやっぱり、先生たちから学ばせていただきたいと、私の命が求めた。

 

私も生涯、石井先生ご夫妻のように学び深める日々でありたい。そして、いただいた素晴らしい教えを次の方へとお伝えしてゆけたらと思います。

 

 

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA