アトピー性皮膚炎ってホントに辛いんです⑧ 自分を褒めて肯定し、ねぎらって生きるコト。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(╹◡╹)

 

あとぴーフリーコムの会報誌の続編

つい先日、あとぴーフリーコムの会報誌についての記事を書きました。

◎こちら→★★★

今現在、アトピーで苦しんでいらっしゃる方から連絡をいただいたり、久々の方からコメントをいただいたりして、距離が遠く離れていても結局はつながっているし、必要な時、必要な局面でお互いに支え合えたり励まし合えたり出来たらいいなあと思ったりしました。

インターネットという空間の中でいろいろが出来てしまう便利さと不便さを感じながらも、でもやっぱり、こうして手応えを感じられるつながりがある。結局は、使い方次第なんでしょうね。

今日は、その会報誌で『連載エッセイ』を書いている、東京を拠点に活躍している心理カウンセラーの『かとちゃん』について書きます。

 

かとちゃんはこんなヒト。

はい、こちら~

本人は望んでないかもしれないし、このかわいいぬいぐるみ(?)は熊なのかウサギなのかもよく分からんのですが、多分、いつもかとちゃんを紹介する時には勝手にこの写真を使わせていただいてます。かとちゃん、そろそろイヤだったら教えてね(笑)

かとちゃんとは2年前の秋に、『アトピーの聖地』とも言われる、日本最北端の温泉郷である『豊富温泉』がご縁で出会いました。

これについてはもう何度も書いているので、いつもこのブログ記事を読んでくださっている方はご存知だと思うのですが、一昨年の秋に開催された『アトピーフォーラムin豊富』に、初めて来てくれたのです。

その時の様子を書いたブログ記事を張り付けようとして過去ブログを検索してみたら、『絶対こっちのほうが面白い』という記事を見つけてしまったので、こちらを張り付けておきます。お時間ある方はぜひ、目を通してみてください~

◎私、ワクワク原理主義者です(笑)→★★★

 

そんなかとちゃんとは、長く通わせていただいている沖ヨガの学び舎、東京神田にある『ファミリーヨガ』にて、コラボクラスをさせていただいたコトもあります。

◎講座の詳細→★★★

かとちゃんは、いつ会っても淡々としています。感情を表に出すタイプではなく、自分の中でじっくり味わうタイプかな。そして、よくブログ記事を読んでいるのですが、それがまたとても分かりやすい!のです。

◎かとちゃんブログ→★★★

ぜひブックマークして読んでみてくださいね^^

 

与えられたもので「工夫」して生きる

そんなかとちゃんが書いた、あとぴーフリーコムの会報誌のエッセイ。今回は、こんなタイトルでした。『与えられたもので「工夫」して生きる』

ほうほう。

人生とは与えられたもので、いかに工夫して生きてゆくかというゲームなのだと。まあホントにその通りだねえ、と、しみじみ。

胎内記憶がある子が居るというハナシはたびたび聴くモノの、私にはないんです。そして、生まれる前の記憶は何もない。だから、もしかして『ぜひ人間として生まれたいです』と神様に自ら頼んだのかもしれないし、『この両親が良いです』と自ら両親を選んだのかもしれませんが、それは分からないし、それを確かめる術は、ない。

世は『二つひとつが天の理』で、分かるヒトが居れば分からないヒトが居て、知っているヒトがいれば知らないヒトがいる。見えないヒトが大半でも、やっぱり見えるヒトがいるのだろうとも思う。しかし世というのは、『マジョリティ優位』で物事が動きやすく、マイノリティな存在というのは、珍しがられ、不思議がられもし、なかなか理解を得難いのかも知れない。

しかしです、しかし。

そんないろいろをあれこれ並べ立てて考えるより、『人生は与えられたもの、人生はゲーム、工夫して生きてみよう!』のほうが、よっぽど分かりやすいしスッキリする!

かとちゃんの記事の良いトコロは、『そんな無理な~』というような高い壁については書いていない。しかし、今すぐそれが出来るかっていうと、長年付いた癖習慣だろうし、そんな簡単にはいかないコトもあると思う。でも、一筋のヒカリを見つけたように、フッと肩のチカラが抜けるような雰囲気が心地よいんです。

 

『肩のチカラがフ~ッと抜けたコトバ。』

今回のエッセイ、最後にはこのように書いてありました。

『自分の人生をひきうけ、ねぎらいながら生きる。』

このコトバに痛く共感し、フ~ッとチカラが抜けたのです。

それは、たまたま久々のアトピー性皮膚炎の悪化で参ってもいたし、いろいろ考えるきっかけにもなったし、そんな時だからこそ、なおだったかなとも思います。

◎久々の悪化について→★★★

みーんなそう。『私ってスゴイな』で良いと思うんですよ。

上手下手は置いといて、今もこうして、あきらめずに日々を積み重ねているのだから。「自己肯定感」ってなんだろう?とか頭でいっぱい考えるより、『ひとまず今日も一日おつかれー!』とか言って、自分と乾杯しても良いし^^

 

『自分で良しっ!!!』って、今は心底思っています。

自分を丸ごと受け止めると、清々しいですよ~。

逃げ道はないし、やるっきゃないし。腹を決めたらあとはやるだけ。自分を生きると腹を決めたので、あとは日々を積み重ねるだけです^^

それはきっと、自己否定の苦しい日々があって、その苦しみの中でもがいたからこその清々しさ。分かってみると『こんな簡単なコトだったのかー』と思うのですが、分かりたくても分かりたくても、ちっとも分からなかった時がありました。しかし、無駄ではなかった。全部必要で、多分たくさん遠回りもして、それが功を奏して、巡り巡って今になった訳です。

オールオッケー!良かったじゃん^^

人生はゲームだ!日々『工夫』を積み重ねながら、自分を肯定し、ねぎらって生きよう(^^)/

かとちゃん、ステキなエッセイをありがとう~。そして、ステキな会報誌を届けてくださるあとぴーフリーコムさん、ありがとうございます。

 

 

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA