ゲンキが炸裂!豊徳地区。

毎月、豊富町の地区で開催の健康づくり教室へ、保健師さんと同行しています。
 

数日前には、『豊徳地区』へ行ってきました。

町から地区へと向かう道中、景色が素晴らしくて。

助手席の特権^_^

とにかく、だだっ広いのです〜
豊徳地区は、北海道ではあまりに有名な『豊富牛乳』。出荷乳量がとても多い農家さんがいっぱい。

と言うことは、忙しくもある。

皆さん、ホントに底なしに明るいのですが、痛いトコロはたくさんです。

私は、そんな皆さんに向けて、豊富町の主産業である『酪農』を、健康づくりでサポートしたい。

ずっとそう思っていたけれど、こうして毎月カラダを見せてもらえるようになり、幸せなコトです。
まずは、保健師さんの講話からスタート!

保健師さんが、地区用の教材を作ってくれ、毎回テーマを決めて学び合っています。

忙しいと、食べるのが早くなる。

早いと言うコトは、よく噛んでいない、と言うコト。

命にとって何より大切なのは、『咀嚼するコト』やとも言われる。と言うコトは、『早食いは何より不健康!』な訳で。

◎アトピー改善アドバイザーのくわっちのブログ記事を読むとよく分かります→★★★

農家さんもそう、やはり『食べるの早いわ!』という方が多いです。

食べるというより飲んでいる!と言うσ(^_^;)

と言う私も、北海道に行ってから、早く食べる癖がついてきたなあと、反省します、、、

食べ損ねるばかりやから、ついつい時間がないのに早く食べようとして(O_O)

そして結局は、そんな生活を続けると、胃腸が強くないから、お腹が張ったり、便秘になったり、調子が悪くなる。
カラダはとても素直で、命に合わないコトをすれば、ちゃんと反応が出て来る。
『どんな食生活をしたら良いですか?』とよく聴かれるけれど、まずは『食べ過ぎないコトとよく噛むコト』からで良いかな、と思うのです。

食べたものでカラダは出来ている。それが血となり肉となり、命となる。

他の命をいただき、自らの命としているコト。
そう思えば、大切にしなければともなってくるし。
そして、お腹いっぱいまで食べないで、一歩手前で終わりにする。これもまた難しい〜

保健師さんの講話を一度聴けばすぐ変わるモノでもないけれど、少しずつでも、『意識』が変わってゆくように。
『意識づけ』『動機付け』は、とても大切です。

そして、椅子ヨガタイム!

すっかり寒くなってきた、雪もどんどん降ってきたから、足腰をしっかり整えるコトに。

アキレス腱をしっかりほぐすと、腰が楽になります。

そしてお決まりの、

生涯現代のポーズ!

最後の最後のその日まで、明るく楽しく、笑ってごまかしてゆきましょう٩(^‿^)۶

この日はとくに、顎が外れるくらいによく笑った!!

笑いジワが絶えません〜(笑)

笑いは何よりの栄養。

素晴らしい仲間に恵まれる地区です。

また来月もお邪魔させていただきます、吹雪ませんよーに!!

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA