淡味、とは?

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(^^)/

 

今日は、素晴らしい夜ごはんの記録です。

まず、

『淡味』って聴いたコトはありますか?

『たんみ』と読みます。

●あっさりした味わい。

●うす味

と言う意味だそうです。

 

ある夜に、『出張レッスン』に行かせていただいた先にて。

こんなに素朴で贅沢な!よるごはんに、混ぜていただきました。

 

●昆布と椎茸でとった出汁のスープ

●梅をつけた時のシソを使ったお粥さん

●焼いた長芋、ホイル焼きのエリンギ

●食後のキハダ茶

 

もう、それは、もうっ!

こんなに上品な薄味のお料理は、ホントに久々で。

大感動でありました(T ^ T)

 

基本は、『食材の味のみ』です。

そこに、お塩とお醤油を別で出していただいたので、
少しずつ、少しずつ、足してゆく。

もちろん。

足さなくても、食材が持つ味が上手く引き出されているんです。

 

『ヨガの日には、淡味にしようと思って』

と。

ラッキーなコトに、
この夜は、私も混ぜていただけたのです(T ^ T)

 

ヨガの日だからこそ。

ヨガをすると、心身が静かになる。

 

(こちらはストレッチポールですが(;^_^A)

 

だから。

少しのザワザワに気付いたり、強過ぎる味は多かったり、と。

『少な目・うす味』が、心地よいのです。

そこから、必要ならば少しずつ足してゆけばよし。

そして。

絶妙な匙加減を見つけてゆけたら、もうサイコー\(^-^)/

 

こんな贅沢なよるごはんはないなあ、

と。

胸が躍ったのでした。

そして。

こんな素朴な味付けを楽しめる舌(味覚)を、
大切にしてゆきたい、と。

豊かな味わいを、
ありがとうございます。

 

 

ありがとうございます。

 

#淡味
#たんみ
#とてもとても上品な味つけ
#素晴らしい食卓
#ごちそうさまでした

#沖ヨガインストラクター
#まなみん

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA