まあまあ揺れ動いている、私の感情。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(╹◡╹)

 

元旦に、こんなブログ記事を書きました。

こちら→★★★

久々に読み返したけど、幸せな悩みですね笑笑

いや、悩みなのかなf^_^;

これ。とはよく分からないけども、両親に愛されている私。それは間違えないなと、改めて。

 

何度も何度も『いらないよ』と言っても、『いーから持っていきなさい』と、渡される。

今回も『いらないよ』と言ったけど、『小さなおにぎりならいいでしょ』と、故郷である愛知県から北海道へ帰る日、実家の玄関で手渡された笑

これ、きっとホントに贅沢な悩みではありますが、『分かるーーーー!』って言ってもらえるか、『全く分からない』って言われるか。

二分するような気がします。

北海道で暮らしているシェアハウスのオーナーである『さとみんぬ』コト堂脇さとみさんには、『いいじゃん、ありがとうね〜ってニコニコでもらっておけば。もし食べ切れなければ、ありがとうって気持ちを伝えて廃棄してもいいんだし』と。

 

ホントにね。

ホントにそうよね。

 

『食べ切れないほどはいらない』という想いも、確かにある。

そして、『とにかく子どもに持たせない』という親の想いは分からんでもない。

それなら、たとえ食べ切れなくても『ありがとう』と笑顔で受け取ったらいいじゃん。さとみんぬが言うように、ホントにそれだけのコトだ。

いやーホントにそうだなあと、さとみんぬに言われた時には思った。

けれど、素直にそうは思えないほどに私は、母に対して『感情的になっている』のだなあ、とは、この時に気付いたコトなのでした。

 

親愛なるさとみんぬ、いつも大きな愛をありがとう。

 

感情スイッチが入る。

私は、いたって冷静な『つもり』。

つもりではいるけれど、実際は、感情スイッチが『パチンっ!』と入っていたりする。

日常って、こんなコトがいろいろあるんだろうなと、この何気ない会話で改めて思ったんですね。

そもそも感情とは『揺れ動く』モノだから。

ある程度は保たれている時があったとしても、基本は、常に揺れ動いている。

冷静を装っていて、今回みたく感情的になっていると気付くと、それが少し、くすぐったいような不快さがあったりするf^_^;

それは多分、母に対して冷静でいたいと願っている自分や、母に影響されていない、惑わされてはいないぞ!と、安定的にしていたい自分と。

そんな、様々な感情が絡み合う。

そう。

結局はこれはすでに、かなり感情的なんだわ笑笑

こんな風に、自分を客観視出来るって良いですよね。これもまた、冷静さを取り戻すひとつの策だと思うのです。

 

感情スイッチって、いつ入る?

感情スイッチが入って、どのあたりまで揺れ幅が広がると『感情的になっている』となるんだろう。

これは、怒りだけではなくて。

悲しみも、喜びも、ぜーんぶ。

喜怒哀楽を様々に表現しながら生かされているのが、私たち人間だから。

怒ってもいい、泣いてもいい。

どれだけ悲観してもいいのだから、それをいつまでも『引きずらない』コトが大切。

『発想の転換』

『気分転換』

抜け出すチャンスを捕まえるチカラこそ、人生に豊かさをもたらす策ではないか、と。

 

結局。

私は親に愛されていて、ありがたいのです。

そう。

分かっている。

でもやっぱり、母にはどうしで感情的になる。

それはきっと、『私を理解してほしい』から。

なかなか理解してもらえない(と私が思っている)から。

そして、絶対的な愛情を感じるから、『嫌われないと言う安心感』があるから。

確かに愛されてはいますが、親子関係って、ホントに難しいと思う。

『難しいと思うから難しいのだ』なんて、禅問答みたいなコトを言われたりもしますが、難しくないとは、まるで思わない。

私には、難しい。

いつか大きく後悔する日が来ないために、今ここで出来るコトを。

といつも思っているのも、正直な気持ち。

親が生きていてくれるうちに、私も生きていられるうちに、仲良し親子になれたらいいなと思うのも、ホントの気持ち。

 

そんな、ツラツラと書き綴る私の胸のうち。

少々のザワつき。

 

 

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA