ゆとりとは?例えば、急須でお茶を淹れるコト。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(*^-^*)

 

急須で丁寧に淹れてもらったお茶が、とても美味しくて。

先日のコト。

ふと、半日の時間が空いたのです。

『さあ何をしようか?』と思った時に、まず思い浮かんだ方に連絡をしてみると。

グッとタイミング!でした^ ^

 

とっても嬉しい!ご夫婦でヨガ◎

ご夫妻で、不定期にヨガレッスンを受けてくださるおふたりさま。

なかなかお互いのタイミングが合わないのに、
この時には、バチッ!と合ったのです◎

腰の痛いご主人には『ストレッチポール』を使って。

既往があり、大きな運動が出来ない奥さまには、ゴムチューブを使って肩まわりのほぐしなどを。

 

そして。

せっかくご夫妻なので、ラストにはいつも、『ペアマッサージ』をお伝えさせていただきます。

日頃から。
お互いに触れ合う時間を持ってみて欲しいな、との想いを込めまして^^

 

スキンシップが与えてくれるつながり、よろこび。

力加減や、角度や、動かす範囲など。

ほんの少しの変化で、グッと気持ち良くなったり、違和感があったり、と。

そんな風に。

お互いの感覚を確かめ合って、毎日行ったら。

きっと、さらに仲良くなりますね◎

 

若い頃は、とにかく忙しくて。

ゆっくり話すじかんなど、なかったのだそうです。

還暦を迎えた、今だからこそ。

ゆったりとした時間があり、ヨガなんかを学べるゆとりがあり。
そしてそれを、楽しめるのかも知れません。

特に日本人は、歳を重ねれば重ねるほど、お互いを触らなくなるのだろうと思います。

でも。触れるというチカラは大きい!

ギュッと抱きしめられた時に生まれる心地よさや安心感って、ホントに大きいと思うのです。

 

でも。『いやいや、そこまでは~』と言われる方も多いです。

ならば、フットマッサージをしてみたり。

ハンドマッサージはすごく距離が近い気がするならば、背中など、おススメです^^

 

レッスンの後です。

『美味しいお茶があるのよ〜』と。

丁寧に淹れていただいたお茶の、なんとまあ美味しいコトっ(T ^ T)

ゆとり、とは。

暮らしの随所に、こうして出てくるんだろうなあ。

私ってば。

急須でお茶を淹れたのなんて、いつのコト?f^_^;

その記憶がここ数年ない自分に、ドキッとしましたσ^_^;

 

1日ひとつからでも。

丁寧に行うコト、その時間を大切にしよう!と、改めて思った私なのでした◎

 

 

ありがとうございます。

 

#沖ヨガインストラクター
#まなみん

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA