底力のある『沖ヨガ』をお届けしたい。 

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(╹◡╹)

 

本格的な寒さが続きますね。(北海道は)

まだまだ寒い、きた北海道です〜( ;  ; )

そんな中、胃腸の調子を崩している方々が多いなと感じます。

恒温動物である私たちにとって、
温度変化は、
想像以上にカラダにテンションがかかってしまう。

痛みに出たり、疲労がとれにくくなったり。いろいろですね。

 

 

そんな時におススメしたいのは、

腰の様子などと相談しつつも。

可能な方には、
しっかり反っていただいてます。

反るコトで、背中の緊張をとってゆきます。

背中をしっかり使ってあげないと、なかなかに緩んできません。

背中が動いてくると、表側であるみぞおちやお腹も、スッキリとしてくる。

なぜなら。

カラダは全部繋がっているから、です^ ^

 

『みぞおち』を、しっかり動かす。

呼吸によって活性化してゆけるように。

活性化してゆくためには、
動かせる状態にするのが、まずは必要です。

 

胃腸の不調がある時は、
多くの場合、
みぞおち付近が硬くなっているコトが多い。

それを、
じっくりと緩め、伸ばし、広げててゆくコトを。

 

沖ヨガでは。

機能解剖学だけではなく、
生理学の部分も効果効能として学んでゆきます。

骨や筋、
その動かし方や仕組みはもちろん大切ですが、
内臓や神経への意識も同じく大切で。

 

カラダをしっかり動かして、
関節可動域を広げ、
コアを安定させ、
より高度なポーズにチャレンジしてゆく。

もちろん、
これもひとつの大切な練習ですが、
そこが肝ではないと、思っています。

 

目指したい場所は。

痒いトコロに手が届くようなヨガで在りますように。

沖ヨガは、
派手さのない地味なヨガだと思うのですが、
生涯において学び深め実践してゆくには、
素晴らしいヨガだと思うのです◎

歳を重ねてゆくたびに豊かで在れますように。

そのために、適度な運動や快適な姿勢への意識は、未来への投資。

有限である人生。貴重である毎日の時間を上手く利活用してゆけますように。

自分とじっくり向き合うじかんを、大切に。

心身の調整に、じっくり取り組んでゆけたらと思います。

 

手作りクッキーいただきました〜^ ^

 

 

ありがとうございます。

 

#日本のてっぺん
#きた北海道
#豊富町
#おうちカフェ
#餅カフェわが家
#2階
#グリーンルーム
#パーソナルトレーニング
#プライベートレッスン
#オンラインヨガレッスン
#出張ヨガレッスン
#沖ヨガ
#日本伝統のヨガ
#ヨガのリズム
#ヨガインストラクター
#中島 まなみ

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA