茂木伸江先生がふたたび日本のてっぺんへ!@ストレッチーズのチカラ、無限なる可能性を広げたい。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(^^)

 

今日は、アメリカ生まれの新しいエクササイズ『ストレッチーズ』について書きます。

『ストレッチーズインストラクター』の資格をとり、お伝えするコトを始めてもうすぐ一年となります。

◎オフィシャルトレーニングの様子はこちら→★★★

◎日本のてっぺん稚内市に来ていただいてのトレーニングもありました→★★★

トレーニングにて教えていただいたのは、

ストレッチーズプロフェッショナルトレーナーである、茂木伸江先生。上から見るとこんな感じ。

横顔は、こちら。

これはほぼ見えない(笑)

はい、

笑顔のステキなこちらの先生であります^^

そして、

きた北海道バランスボールclubのメンバー3人をお誘いしてトレーニングを受けて、

見事!

3人揃ってストレッチーズインストラクターとなりました。

で、

まず始めたのが、こちらのクラス。とよとみストレッチーズ教室。

そして、

毎月行かせていただいている中川町にて体験会を企画していただいたり、

同じくストレッチーズインストラクターとして活動している『こうき』の活動拠点である天塩町でも、

クラスを企画していただいたり。

そしてなんと!

沖ヨガの学び舎である東京神田ファミリーヨガにて、イベントクラスをさせていただいたりもしました。

ここにはなんと、茂木ちゃんが受けに来てくれましたよ^^

◎その時の様子はこちら(茂木ちゃんのブログ記事)→★★★

 

そして最近では、

冬季は月に1度の開催なのですが、細く長く活動を続けております。

2月10日のクラスの様子など。

この日、今までで一番たくさんのご参加をいただきました!布がギリギリ!足りて良かった(;^_^A

そう!ご質問いただいたのです、『ストレッチーズってなんのコトですか?』と。はい、この伸縮性のある肌触りの良い布のコトをストレッチーズと言います。ピラティスの補助具として生まれた道具で、使ってみるとなるほど!と、いろいろ便利なのであります。

ストレッチーズを使っての、開脚。苦手な方にとっては布のサポートがある分、楽にポーズがとれます。

こちらは何?と言うと、後頭部にストレッチーズをあて、後頭部・後ろ首・背中上部あたりを意識して姿勢を正しております。

近年の大きな問題である『スマホ首』と言われる首の異常の改善に。ストレートネック、それどころか逆湾曲になってしまっている方も多いと言う。。。

私自身も首が長くて疲れやすいので、これ、リリースするのにとても素晴らしく役立つポーズなのであります。

そして、この時間のためにやっているような感じ(笑)マミーポジション。ヨガで言えば『くつろぎのポーズ』のようですが、くつろぎに使う時もありますし、肩を下げて足裏全体でグッとカラダを伸ばす動きにも使います。

これはヨガも同じですが、同じような動きであっても、『意識の置き所』により、ポーズは大きく変化してゆきます。

 

そして。

ある夜の『セミパーソナルレッスン』の様子です。

この日のグループさんは、気の知れたお仲間さん、3名。うち2名はご夫婦で、子連れでありました。

最近はもっぱら、この『パーソナル指導』にストレッチーズを使う機会が増えてきています。

細かい感覚的な部分をきっちりお伝えし、変化をその場で感じ確かめながら進められるのが、パーソナル指導のメリット。大集団での指導ではお伝えし切れない部分を、かなり丁寧にお届けしています。

しかしですよ、とにかく子どもちゃんがかわいいのですよ~

カラダを『連動』して動かす大切さ。

上半身と下半身をつないでいる骨盤を中心に、その奥の『丹田』を意識して、全体をつないでゆく。

背骨の柔軟性は、相当大きなチカラになります。

 

私の指導のベースは『ヨガ』なので、スポーツCLUB等でご活躍のトレーナーさんとはまた違う切り口なのだろうと思います。

そして、どちらが良い悪いではなく、相性。自分に合う先生、合うアプローチを見つけて行く。そして必ず、それなりの結果が出てくるように。

 

体重を落とすためのトレーニングではありません。

いや、ある程度絞ったほうが良い方もいらっしゃるし、体重減少が必要なくてもそれを望む方がいるのなら、その想いをお聴きしてゆきます。私が目指す理想型に当てはめてゆくのではなく、あくまでもお越しくださる方のご希望があってのコトです。

 

『なんとなく思っているコトを明確にしてゆくコト』

自己実現してゆくためには、そのぼんやりを明確にしてゆくのが大切だと思うのです。

パパの脚の間でごきげんに^^

この日は60分のレッスンだったのですが、始終ごきげんで、笑顔をたくさん見せてくれましたよ~

 

ストレッチーズという布を一枚使うコトで、カラダへの意識や外側とのつながりが格段分かりやすくなり、皮膚の緊張がフワッとゆるんでいくのです。

ホントに面白いなあと、つくづく。

ぜひ、たくさんの方にストレッチーズに出会ってみていただきたいのです。

わたくし、『沖ヨガ的ストレッチーズ』を実践中であります^^

 

ここで、ひとつお知らせです。

なんと!ストレッチーズプロフェッショナルトレーナー茂木伸江先生が、ふたたび日本のてっぺんに来てくださいます!!!!

 

 

実は、ストレッチーズのプログラムの中で、『応用編』が近頃リリースされたのです。

椅子を使って行う『介護予防事業』などに有効なポーズや、ヨガをしている方にもってこいの使い方がいろいろ学べるそうで。

今回、この応用編で出てくるポーズを満載に詰め込んだSpecialレッスンを日本最北の稚内市で開催していただけるコトとなりました。

 

ストレッチーズレンタルは、20枚!

ご参加くださる方はぜひ、早めにお申し込みくださいね。

マイ布を持っている方はご予約不要。ヨガマットと共に、当日ふらっとお越しくださいませ。

 

素晴らしい学び合いの時間となりますように。

 

 

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA