写真を撮る、という動瞑想。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(^^)/

 

今日は、ヨガのハナシではありませーん^^

皆さま。

『エゾニュウ』という植物を、知っていますか?

セリ科、シシウド属の植物。

日本国内の高原のような標高の高い場所に生息していますが、

ここ、きた北海道では、他の植物の背がそれほど高くないのもあって、相当に目立つ!

そして、唯一無二の存在なのであります^^

 

 

北海道へ移住して、1年目。

初めてエゾニュウを観て、一目惚れした私(笑)

『何ですか!?このカッコいいやつってばっ!!!!!』

と。

相当前のめりに、釘付けになりました。

これはいわゆる、『ひとめぼれ』ってやつです笑

 

 

長く、写真が趣味でした。

20歳の頃から、趣味で写真を始めました。

もう充分だと思えるほどに、たくさんのたくさんの写真を撮ってきたのもあって。

長く愛用した一眼レフは、いつだったかな、壊れてしまったのを機に修理はせずに手放したのです。

スマホカメラも充分性能が良いんだし、これで楽しめばよし^^と。

 

それでも。

やっぱり。

エゾニュウさまが撮りたい\(^o^)/と。

ふたたび、一眼レフ再デビューした私なのでありました(笑)

 

なんでこの記事を書こうかと想ったかと言えば。

写真の整理をしていたら、昨年の秋に行った浜頓別町『ベニヤ原生花園』で撮ったエゾニュウさまの写真が出てきて、

立ち枯れた姿があまりにステキでダイスキなので、記録しておこうと思った次第であります。

 

美しく咲き誇る時だけが、華ではない。

悠々と立ち枯れているエゾニュウさまの姿は、ホントにステキだと思うのです♡

 

 

『好きこそ物の上手なれ』とは、よく言いますが。

初めて買ったカメラは、『EOS55』と言う機種。

(あー、泣きそうに懐かしいT^T)

その頃はまだ、デジタルカメラがない頃なので。

アナログの一眼レフですよ〜

バッテリーパックをつけると、驚くほど重たくなるカメラ(^_^;)

フイルムを買って、24枚か36枚を撮り。

そして、現像に出す。

モノクロは、自分で現像したコトもありました。

 

フイルムは当然、『撮ってすぐ確認』なんて無理!

だから。

今より100倍!

真剣だった気がします笑

 

やっぱり、カメラって面白いなあ。

その瞬間瞬間、またとない『今』を切り取る楽しさと言ったら、ないんですよ。

 

息を呑んで、じっと探る。

すると。

ふと、撮りたいとする被写体が浮き上がるように、鮮明に見えてきたりする!

(私は、植物と目が合うと思ってます)

 

 

写真を撮り始めて、ヨガを学び始めて、25年ほど経つ今。

まだまだなのですが。

これだけ長く向き合ってきたのは、やっぱり、楽しいから\(^o^)/

この奥深い世界が、めちゃめちゃ面白いのです。

答えがない、キリがない。

そりゃあ、終わりになる訳がない!という笑

 

ますますと。

奥深い世界を除いてゆきたいな!

 

 

今シーズンも、また。

エゾニュウさまが咲き誇る季節がやってきます^^

ワクワクするーーーーーーーーーーー♪

 

 

エゾニュウ話にお付き合いいただき、感謝です◎

 

ありがとうございます。

 

#日本のてっぺん
#きた北海道
#浜頓別町
#ベニヤ原生花園
#エゾニュウのある暮らし
#エゾニュウ倶楽部
#カメラ女子
#カメラさんぽ
#カメラ楽しい
#ファインダー越しの世界
#ヨガインストラクター
中島 まなみ

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA