ヒトのチカラ。

シルバーウイーク初日、
19日のコト。
初山別村にて開催された、
「留萌管内女性の集い」に参加してきた。
Facebookにあった告知記事を観て、
行きたいなあと思っていたら、
この日はたまたま、
1日時間が空いた。
こうして、
各地の情報に出会えるネット社会。
便利過ぎて不便なのではと思うコトもあるけれど、
やっぱり、
使い方なのだろう。
 
10時半頃に、
初山別村に到着。
初山別村自然交流センター。
豊富から1時間半くらいのドライブ、
ホントに素晴らしい景色だった。
海っていいな。
豊富にも、
海岸沿いにある稚咲内地区があって、
ここから眺める海も素晴らしい。 
いつもは山を観ながら過ごしている。
どっちにしても、
北海道のデッカい大自然は素晴らしい。
今回の講演は午前と午後の2回。
午前は中川文江さんという、
リンパドレナーシュセラピストの方のお話。
今年55歳だそうで。
全く見えない、
とてもお若い。
まず開口一番、
アナタは今輝いていますか?
輝いている!というヒトは手をあげてください。
と。
ほどんどが女性。
130人くらい居た会場。
目を閉じての挙手だったけれど、
手をあげたのは10数名だったそう。
輝いていないと感じる原因のひとつに、
カラダにゴミがたまっている、
というコトがあります。
今日は、
そのゴミを取り払うコトがいかに大切で、
人生が丸ごと変わってしまうほどに変化する、と言うお話です、
と。



リンパ液、
リンパ管、
老廃物、
免疫力。



カラダの仕組みから実践方法まで、
とても分かりやすいお話だった。







まずはカラダをあたためる習慣、
触る習慣、
そして、
「循環の良さ」を目指す。




どんなにキレイな水も、
流れが止まれば腐ってゆく。
リンパ液は、
カラダのお掃除役をしてくれている。
私は日々のクラスにて、
「ほぐし棒」を使って循環を促し、
筋肉をほぐす方法をお伝えしているけれど、
どれもこれも、
様々なアプローチはあれど同じ。
とにかく、
これは良いなあと思ったコトを、
思っただけではなく続けてみるコト。 
それが大切で。
継続は力なり。
中川先生、
北海道の岩見沢市と東京にサロンがあるそうで、
施術を受けるには3ヶ月待ちだそう。
ぜひ、
先生オリジナルの施術を受けてみたい。
講演会の後にご挨拶をさせていただいて、
お伺いしたいとお話させていただいた。
また楽しみがひとつ増えた!
北海道、
せっかくこんな素晴らしい地に住んでいるのだから、
ぜひ各地へ出掛けてみたい。




そしてお昼。
お弁当。
すごいボリューム〜
販売ブースもあったので、
これを買ってみた。
手作りな味だった、美味しかった。
ポン菓子ダイスキ〜
1時間ほどの休憩の後には、
午後の部の講演会。
中頓別町にて、
黄金湯を営んでいる渡辺由起子さんのお話。
黄金湯のとなりには、
コミュニティカフェ買ったトントン」というレストランがあって、
日替わりシェフがランチを作っている。
去年、
2度ほど行かせていただいて、
休みの日にいきなり行ったのにゴハンを食べさせていただいたり、
面白い話をたくさん聴かせていただいたり。
とにかく、
ホントに楽しくて。
  
愛知の頃、
スタッフをやっていたマチづくりのNPO法人の拠点でも、
同じように、
日替わりシェフによるランチをやっていた。
初めて来るヒトにもあれこれ頼んでしまって、
忙しくなると誰かかれか手伝ってくれて、
誰がスタッフなんだか分からない(笑)
  
とてもアットホームで。



なんだか、
雰囲気がとても似ている。





気持ち良い場所には、
ヒトが自然と集まるってコト。





黄金湯、
またぜひ行きたいと思いながら、
なかなか行けずにいた。





渡辺さんが、
町から売りに出ていた黄金湯を買い取って銭湯をやろうと思ったきっかけのお話を、
ぜひゆっくり聴かせていただきたいと思っていたので、
なんて嬉しいタイミング。
渡辺さんは、
札幌から中頓別町に移住した。
中頓別町に魅力を感じて移住してきて、
様々な取り組みをしている。
これは、
「町おこし的な活動」なのだろうけれど、
渡辺さんには、
地域のためとか誰かのためにという想いはなくて、
自分が楽しいからが一番、
やりたいコトをただやっているのだそう。
その自分のやりたいコトに賛同し、
協力者が増えている。
そのコトに感謝をし、
それがなお一層、
前向きに進んで行きたいという意欲になっているのだと。
ホントにそう思う。
誰かのためにと思っても、
結局はそんなに続かないだろう。


自分がワクワクする、
やってみたいという、
その想いが底力になって、
カタチになってゆくのだろうし。




私も、
豊富温泉に移住してから、
あれこれさせていただいているけれど、
何よりは、
自分がやりたいコトをやっている。





温泉に恩恵を受けてゲンキに暮らさせていただいている。



その感謝を何かのカタチでお返ししたいという気持ちがあって、
その何かのカタチは、
まず、
自分がやってみたいとコト。



何よりは、
自分の居場所づくりだとも思う。




ここに居ると楽しいと思う場所を、
自分で作ってゆけたらと思う。
私のライフワークは、
ヨガをお伝えするコト。
その自分のやりたいコトが、
たまたま誰かのお役にたったのなら、
ホントにラッキーだと思う。
全国津々浦々、
どこに住むコトになったとしても、
ヨガをお伝えするコトとマチづくりに関わるコト、
これを、
生活の楽しみとしてゆきたい。
 
それが何より、
自分の居場所づくりとなり、
生き甲斐となり、
そしてそれが、
誰かのお役にたつモノであったなら、
ホントに嬉しいのだ。
「卵が先かニワトリが先か」とよく言うけれど、
やっぱりニワトリだろう。
自分が生まれなかったら、
卵は生まれない。
「自分を大切にする」をベースで、
地域や社会の中にて、
役割を見つけてゆけたらいい。
渡辺さんのお話の中で、
とてもココロに残ったコト。
ハナシの締めくくりだったけれど、
考え方は広くありたい、
そして活動は小さくありたい、
と。
世界規模で物事をよく見て考えながら、
実際の活動は、
黄金湯くらいの狭い場所でちょうどよいのだそうだ。
行ってみると分かるのだけれど、
黄金湯、トントンは、
ホントに小さな場所。
トントンには、
机がふたつしかなく、
無理無理入れば、
15人くらいはいけるだろうか。
その規模だから、
中身の濃い時間を過ごせるのだと。
今日も、
2,3人の方に話すくらいの気持ちで来た。
こんなにたくさんの方にお話しても伝わりきらないから、
ぜひ、
お店に来てください、
2,3人でお話しましょう。
と。


ヨガでも同じで、
プライベートレッスンをすれば中身濃く伝えられるけれど、
広がりが薄い。
グループレッスンをすれば、
広がりは大きいけど、
中身には限界がある。
これ、
どっちも大切なんだろう。
結局、
自分がどうしたいのか、
やりたいコトとやっているコトがマッチングしているコトが大切で。
「しっくりこない」モノは、
結局続かないだろう。
渡辺さん。
舞台の上から私を見つけて、
笑顔で手を振ってくださった。
そう、
渡辺さんはそんな方だ。
ひとりひとりの顔を見てハナシがしたいと、
あの小規模を守っているんだろう。
こんなコトも言われていた。




町に魅力があるんじゃなくて、
魅力があるのは「場所」。

魅力的な町というのは、
魅力的な場所がたくさんある町のコト。




考え方もいろいろで、
町全体で方向性を合わせるのは無理。


でも、
自分の好きな場所を作るコトは出来る。




黄金湯で、
自分のやりたいコトを全部やろうと思っている、と。






やっぱり、
魅力的な女性だなあと再認識。
面白おかしく生きていたい。
この日にお会いしたふたりの女性に、
いろいろに触発されて、
意欲をかきたてられた。




私も、
自分の好きな場所を作ってゆきたい。
そして、
会いに行きい魅力的なヒトにたくさん出会って、
せっかくにいただいた人生を、
楽しみ味わい尽くしたい。
その活動の中で出会えた方々とのご縁を、
そして、
共に活動しようとなった仲間を、
大切にしていきたい。
講演会の後には、
むらカフェがあった。
二階の部屋に移動して、
参加者全員に、
スムージーとスイーツを出していただいて。




美味しかった〜
初山別村地域おこし協力隊の女性3人が、
スイーツを作ってくれたのだそうで。
ご馳走さまでした!
帰り道。
しょさんべつ温泉へ寄り道。
素晴らしい海を眺めながら、
のんびり露天風呂に。
 
豊富までの帰り道に観た景色も、
素晴らしかった。




ああ、
なんて素晴らしい1日だったろう。



素晴らしい気分転換の1日。











ついつい、
出不精になってしまっている。




もっと遠出して、
北海道暮らしを楽しもうと思った1日。



出会いにココロから感謝。













ありがとうございます。








◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA