ビッキ記念館。

旅するカフェを後にして、
これまたずっと行ってみたかった
「砂澤ビッキ記念館」へ。

image
image
image

こちらもまた、
廃校跡。

学校って、
こんなにオシャレに生まれ変わる。

image

中へ。
入場料200円。

image
image
image
image
image
image

建物の奥へと進むうち、
なんとも言えない重厚な雰囲気、
とにかく、
身が縮むほどのチカラ。

私は陶芸作品が好きだけれど、
近寄れないと思うほどに力強い作品があったり、
文化芸術って、
すごいチカラを持っていると思う。

作家の魂が宿る。

image

image

57歳永眠。
今の時代で言えば、
まだまだ若い。

image

壁の落書き。
落書きなのか?
私も昔、
書いた気がする。

一年ごとに書き込む背の高さ。

image
image
image

こんな張り紙。

image

案内人である、
音威子府村地域おこし協力隊の方に、
ビッキさんのお話など、
たくさん聴かせていただいた。

アイヌ民族の文化。

私はまだまだ勉強不足、
分からないばかりだけど、
とても興味深いハナシを聴かせていただいた。

image
image

クマがベンチに居た!

なんとデッカい、
鋭い爪!

image
image

image

パンドラの箱。
サクッと開けてしまいましたがな(笑)

image

そして、
記念館のすぐにある、
案内してくれた協力隊の彼の住み家を見学。

ステキな古民家だけれど、
冬は寒そう〜

image

石釜があったり。

image
image

近くに居たおじさんに声をかけられ、
山ワサビを掘ってもらった。

ほれ、
持ってけ〜、と。

image
image
image

先日食べたばかり、
美味しかったのだ〜

ありがとうございます!

実は今日、
けっこうな緊急自体発生。

もうひとつ状況が分かれば、
またご報告します。

サポートしてくださる皆さま、
ココロから感謝。

このご恩は必ずお返ししたい!

そんな時、
ここ、
ビッキ記念館の暗い部屋で、
じっくり自分と向き合う時間をいただけた。

まるで仕掛けられていたかのように、
ご縁をいただいた気がする。

人生何が起こるか分からない。

あの数分で、
痛み苦しみを味わい、
腹をくくった。

とにかく前向きに、
明るいほうへ、
楽しいほうへと目指します。

人生は、
必要なコトしか起こらない。

全て、
よかったと思えるよう、
乗り切ったり、
挽回したり、
時に回避したり。

なるべく後悔のないよう、
いつの時も、
ベストを尽くします。

そうそう、
良い知らせもあった〜

3月に受けた試験、
合格の通知が。

image

よかった!
今年度が本番、
楽しく学び、
頑張りろう〜

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA