運動習慣。

今日は、
週に一度行かせていただいている
豊富町内の老人ホームの運動レクの日。

image

部屋に行くと、
いつも前の方で受けてくださるおばあちゃんが、
話しかけてくださった。

先生に教えてもらったコトを、
毎朝ちゃんとやってる。
そしたらゲンキ出るのよ。

と。

まあ、
なんて嬉しい〜

週に一度、
たったの30分の時間でも、
継続するコトで、
こうしてちゃんと運動習慣につながるんだと、
おばあちゃんが教えてくださった。

行き始めた頃からすると、
皆さんどなたも声が大きく出るようになったし、
笑顔もたくさん見せていただけるようにもなった。

立ったり座ったりは難しくても、
歩く走るは出来なくても、
椅子に座ったままでも出来るコトがある。

動くコトが面倒になると、
ヒトは、
ものすご〜く老けてゆく。

片時もじっとしてられないとなれば、
またそれはそれで困るけれど、
ちょこまかと動いているヒトは、
やはり、
気も若いヒトが多いように思う。

レクが終わり、昼休憩。

久々に、
餅カフェわが家にてランチを食べた。

image

私の定番、
卵かけゴハン。

カヤニファームの卵だからこその美味しさ。

そして、
抹茶のおからケーキを味見。

image

甘さ控えめで美味しい〜

私はおからがダイスキだけれど、
ケーキにしても、
こんなに美味しいんだと。

私は、
昨日の夜遅くに愛知から帰ってきたのだけれど、
遅い時間にも関わらず、
玄関口まで出てきてくれたさとみんぬ、
そして、

お腹はすいてない?

と。

もう、
ホントにお母さんだ〜

割烹着が日本一似合うと思うし。

日本一は言い過ぎ?(笑)

image

左が日本一割烹着が似合うさとみんぬ。

となりが、
カヤニファームの美味しい卵を作っているかおりさん。

遠く離れた豊富町に、
家族と離れてひとり暮らすと思いきや、
こんなにステキな家族に恵まれて、
ホントに幸せだ。

さとみんぬ、
いつもありがとう。

今日、
わが家でもゲンキいっぱいのおじいちゃんに出会った。

福原さん。

image

豊富町の、
兜沼地区と言うトコロに住んでいて、
80歳になるそうだけれど、
肌ツヤよく、
声が大きく、
ゲンキをそのまま姿で表現しているような方。

そのゲンキにあやかりたいと、
一緒に写真を撮ってもらった。

世界配信しても良いとのコト(笑)、
記念にアップさせていただきます。

聴けば、
1日1食しか食べないのだそう。
夜ゴハンのみ。

食べると眠くなり動けないから、
だそう。

よく、

1日2食は自分のために、
あと1食は医者のために。

と言われたりもするが、
現代人は、
おそらく食べ過ぎだろう。

もちろん個性もあるだろうけれど、
食べ過ぎによる病気は、
確実に増えているように思う。

私は、
基本お腹がすけばゴハンを食べるので、
時間で決めてはいない。

朝は、
お腹が減っていたり、
昼も食べれないスケジュールの時には食べたりするけれど、
やはり、
お腹が空いていなければ、
食べない。

1日3食きっちりと食べていれば、
太る。

食べ過ぎなんだろうし、
そもそも、
そんなには食べられない。

生命力=消化力

とも言う。

食べたものを健全に消化し、
吸収出来るコト。

栄養源として、
いただいた命を生かし切れる分だけいただく。

それは、
便秘ではないから良しではないし、
胃腸が不具合ないから良しでもない。

食べるコトを知りたければ、
食べない体験をしてみるコト。

そこで「断食」に辿り着いたりもするのだけれど、
食べないコトが良い訳でもない。

カラダはヒトそれぞれだけれど、
おおよその目安として、
拒食症などの状態は別として、
現代人は食べ過ぎの傾向にある。

腹八分を目指し、
体調不良の際には腹七分、
もしくは1食抜いて養生したりしながら、
カラダを休めてあげるとよい。

まず日頃気を付けてゆきたいのは、
「よく噛む」コト。

甘いものを摂り過ぎないコト。

自分のカラダに合った食べ方を見つけ、
バランスをとるコト。

食べたモノを消化し切れず、
カラダの中に残ってしまうと、
それは「余剰エネルギー」として蓄積され、
これが健康を害するコトもある。

自分にとっての適量を知るために、
よく噛んで食べながら、
食べ過ぎない習慣と、
体調不良時には食べるのを控えるコト。

これだけでも、
充分に変化があるのではと思う。

福原さんは、
理屈ではない力強さを感じる方。

腹が座り、
安定している。

私は声が大きいが、
福原さんにはかなわない。

ホントに、
力強い声。

私も、
そんな風に歳を重ねてゆけたら。

人間、
一生に食べれる量は決まっているとも言われる。

前半で飛ばし過ぎて食べ過ぎれば、
後半には、
絶食にもなりかねない。

せっかくに生かされている人生、
やはりここに辿り着く。

生涯自分の足で歩き、
自分の口からゴハンを食べて、
自分でお手洗いに行きたい。

まだまだ先と言うコトもない。

確実に言えるコトは、
今が未来につながっていて、
今の暮らし方で、
未来の自分の有り様が変わる。

優等生で居る必要はないけれど、
ぼちぼちと、
出来る範囲のコトから、
自分を大事にしてゆきたい。

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA