ひとまず。ダウンドック&プランクポーズを毎日やってみよう!

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(╹◡╹)

 

ルーティンワークという安心感。

毎日、ヨガを練習しています。

あ。

これはいつもいつも言ってますが、マットの上で動くだけがヨガではないです!

が、しかし。

私たちは、カタチある人間だから。
やっぱり、カラダを使うコトは大切。

適度に使い、磨いておく習慣はかなり大切だと思います◎

それに、毎日変わらず行うコトって、大きな安心感を生むと思うのです。

 

毎日する練習のひとつに、
『ダウンドック&プランクポーズ』があります。

この2つのポーズをゆっくり、丁寧に。

呼吸を深めながら繰り返します。

このふたつの単純そうなポーズが、実はかなり奥深い。

カラダのつながり、協調性。

毎日カラダの様子は違うから、それがよくよく分かります。

ホントに、瞑想。

自分と向き合うじかんであり。

 

私は。『沖ヨガ』という日本のヨガを学んでいます。

ハラ。

日本では『腹』と言い、中国では『丹田』と言い、インドでは『ウディヤナ』と言ったり。

腹という概念はこの国の文化であり、素晴らしいボディワークの基本だと思うのです。

 

日本で生まれた沖ヨガの動きの基本は『丹田意識』、そして『丹田強化』である。

そして私は、西洋のヨガをたくさん体験して味わった感覚として、『カラダを大きく使う』コトが加わり。

ヒトが見てどうか、と言うコトよりも、自分らしく心地よく動けているか?が大切で。

 

ヨガには様々な流派がありますが、結局は『私』なんです。

私は私のヨガしか出来ないし、私のカラダに合ったようにしか動けない。
合わないように動くと、結局後から違和感や痛みが出てくる。

 

典型的な日本人体型!笑

私の体型には(典型的な日本人体型、つまり胴長短足です!笑)、沖ヨガのアプローチがとても合うんです。

『手足の短い日本人は無理に小手先で何とかせず腹を引き締めておけば良し』

と。
私に初めて沖ヨガを教えてくださった先生は言われてました。

 

でも、最近は。

手足の長い若者を、日常的に見かけますね。
腰も高くなり、となりに並ぶと、私はもう、かわいそうでしかありませんよ〜ぉ笑笑

食生活の変化なのか、栄養状態が良くなったからなのか。
説はいろいろですが、断定されるコトはないんでしょうね。

 

それでも、ね。

これが私に与えていただいたカラダ、なのです。
共に居れば愛着も湧くし、私はますます『まなみんヨガ』を探求し、深めてゆけばよし。

自分が愛しいって、ホントにステキなコトでした^ ^

さらにさらに大切に、丁寧に磨いて。

内側からの美しさを目指してゆこう◎

 

最後に、やっぱり。

早くこの事態が収束しますようにと祈りつつ。

諦めムードにはならず、夢も希望もたくさん持ち合わせて居たい。

日々の練習で見つけたコト。
そうか、こうすると動きやすくなるな〜ってコト。

またたくさんの方々にお伝えしてゆきたい!

私は、『沖ヨガ』愛しています♡
そして、『まなみんヨガ』を探求してゆきます♡

 

ありがとうございます。

#日本のてっぺん
#きた北海道
#豊富町
#おうちカフェ
#餅カフェわが家
#2階
#グリーンルーム
#パーソナルトレーニング
#プライベートレッスン
#ご予約受付中
#忙しくても
#そうでなくとも
#毎日練習
#ヨガを生きる
#毎日の暮らしに根付く
#上虚下実
#意識丹田
#心身一如
#沖ヨガ
#日本伝統のヨガ
#ヨガのリズム
#中島 まなみ

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA