稚内市でのヨガや運動指導について

運動指導について

日本のてっぺん・きた北海道というエリアで活動する運動インストラクターは、とても少ないのが現状です。

数少ないインストラクターとつながり合い、協力関係を築きながら活動しています。

 

真ん中:河上耕希(天塩町)右:石橋恵(稚内市)

 

真ん中:門間奈月(稚内市) 右:竹本礼子(下川町)

 

◎下川町で開催された大人気イベント『森ジャム』の様子(2017年夏)

・門間奈月先生による『親子遊び』

・竹本礼子さんによる『森deストレッチーズ』

・私まなみんによる『寄り道ヨガ』

 

私の故郷は、愛知県です。

ここへ移住する前は、ヨガだけを専門とした『ヨガインストラクター』でしたが、今では『バランスボール』をはじめ、骨盤底筋トレーニングである『ひめトレ』、脳活性化プログラムである『シナプソロジー』、アメリカ生まれの新しいエクササイズ『ストレッチーズ』など、『有酸素運動系』から高齢者向けの『介護予防事業』にも対応できるよう、様々な資格を取得し、活動しています。

私の活動拠点は、人口が4,000人を切った小さな町、豊富町です。

その豊富町をはじめ、稚内市、幌延町、猿払村、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、そして利尻町・利尻富士町、礼文町という10市町村がある『宗谷管内』を中心に活動しています。

 

さらに、『道北』と言われる地域である『留萌管内』や『上川管内』などへも、可能な限りは出張させていただいております。

北海道はとにかくこれ、広いのです!

1日の移動距離が、200キロ近くあるコトもっ!!

 

豊富町には、独特な植生が自然好きにとても人気の『利尻サロベツ国立公園』があり、北海道中に広がるブランド『豊富牛乳』の産地であり、アトピー性皮膚炎をはじめとした皮膚疾患の聖地とも言われる『豊富温泉』があります。豊かな大自然が溢れ、とても素晴らしい地域なのです。

しかし、『医療過疎地』であり、満足な運動指導が受けられないのが現状。

『健康づくりの場をひとつでも多く広げてゆきたい』のが、活動の想いです。

『医療過疎地にこそ予防医学の普及を』

このスローガンを元に、日々活動しています。

健康運動指導士について

健康運動指導士とは、『公益財団法人 健康・体力づくり事業財団』が運営管理している資格です。

◎HPはこちら→★★★

役割は、保健医療関係者と連携しつつ、個々人の心身の状態に応じた、安全で効果的な運動を実施するための運動プログラムの作成および実践指導計画の調整等を行うコト。有資格者は全国に約2万名弱いるのですが、日本のてっぺん・きた北海道を拠点に活動している健康運動指導士はとても少ないのが現状です。

理学療法士をはじめ、作業療法士や言語聴覚士など、リハビリテーションをはじめ様々な運動指導に関わる専門家がいますが、主にマンツーマン指導が主流です。そんな中、グループ指導を中心に活動する運動インストラクターは、今後ますますニーズが上がってゆくと思っています。

1対1で指導をしてゆけるゆとりは、超高齢社会のこの国でますますなくなってゆく。グループ指導が中心の運動インストラクターは、時に1対100でも指導が可能で、個別指導で得られる結果ほどの成果は出ないとしても、大人数に対応できるというチカラは、必須ではないかと思っています。

そんな中、少子高齢化がますます深刻化するこの国で、健康運動指導士のニーズはますます上がるのではないかと思うのです。

 

まなみん。のプロフィール

ピンク好き、おかっぱ頭がトレードマークの私です。

全身ピンクでもいいくらいのピンク好き!!モノトーンとは無縁でございます(笑)

笑顔溢れるより豊かな毎日を目指して。

『会うだけでゲンキになる』と言っていただけるコトがよくあります。明るく楽しくゲンキよく!日本伝統のヨガである沖ヨガを中心として、より質の高い運動指導をご提供してゆけるよう、ますます意欲的に活動していきたいと思います!

◎さらに詳しくはこちら→★★★

お問合わせ

お電話番号 090-1983-4321

メールであれば以下フォームよりお願いします。