美しいヨガのポーズとは?@日本伝統の『沖ヨガ』。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(╹◡╹)

 

長年学ばせていただいている、東京神田にある老舗ヨガスタジオ『ファミリーヨガ』。

◎東京神田ファミリーヨガ→★★★

 

1980年に設立されたこのスタジオは、もう37年目。すごい歴史!

今日本中にあるたくさんのヨガスタジオが、『第三次ヨガブーム』によって出来たモノが多いのだと思うけれど、ファミリーヨガは、日本中を震撼した『オウム騒動』の前からある。

騒動の際は、受講生がほぼ居なくなり大変だったそうた。そんな危機を乗り切ってきたチカラのあるスタジオなのです。

 

主宰は、石井三郎・久恵先生ご夫妻。

三郎先生は、73歳。ヨガ歴が50年を超えました。

何気なく言われるコトが深過ぎる!のであります。

◎こちら→★★★

カラダの中身が透き通って見えているんだなあ、という感じ。三郎先生に操体法や修正法をしていただくと、少々の痛み違和感なら『あれ??』と、解消されてしまいます。

 

久恵先生は、とにかく『品がある』のです。上品。同じ女性として、とても憧れる存在。

腹、軸、以上。という感じ。

体表はとても柔らかく、しなやかです。カラダは全体で使うというコトが、久恵先生を見ているだけで分かります。

久恵先生は『指圧』の資格を持っており、理論的な知識もお詳しく。

三郎先生は、叩き上げた体感覚を持っている。久恵先生は、それを知識的に説明してくださいます。

ご夫婦でヨガを学びお伝えする。これまた何より『絶妙なバランス』なんだろうと思います。

 

今日は、その久恵先生のポーズがあまりに美しいコトについて書きます。

日頃の生活の所作も美しいんです。立ち座るだけで『日本の美』という感じ^ ^

 

カラダは小さくて、手足は長くない。(褒め言葉でふすから!!)久恵先生は、典型的な胴長の日本人体型です。

私も同じ〜笑

そりゃあ、手足が長けりゃそれだけで美しく見えるのは間違えないですよ〜

私も、もっと恵まれたカラダであったなら、インストラクターとしての見せ方も違っていただろうし。

しかし、愛しいんですね、この自分のカラダが。

それを教えてくださったのは、沖ヨガの素晴らしい教えのおかげさま、石井先生夫妻をはじめとした素晴らしい師のおかげさまです。

 

久恵先生はもう、カラダが小さいとか手足が短いとか、そんなハナシではないんです。

 

ぜひ『生』で観ていただくのが一番なのですがー、

現代は、『正座』で座れない方が増えたなあと思います。所作の基本ですから、久恵先生のように暑く座れたらステキです。

魚のポーズ。

アーチのポーズ。

弓のポーズ(片足、完成ポーズを目指す途中)

ランジのポーズ。

こちらは『修正法』です。

どちらがやりやすいかな?と、左右差を確かめて。

 

左右差も確かめずにただガツガツと動くだけだとしたら、さらに歪みがひどくなるコトもあるだろうと思います。

数打ちゃ当たるではなく、『効かせるように動く』コト。

 

指導者養成講座では、そこを徹底して学びます。ヒトにお伝えする前に、まずは自分のカラダをよく観て、『効果のほどを確かめる』コト。

◎ファミリーヨガ指導者養成講座→★★★

 

東京のスタジオでの指導者養成講座は、半年間続きます。

最初の日に必ず写真を撮っていただくのですが、最後の日にまた撮ると、表情も含めて全然違う!となります。

カラダが整うって、もちろん顔も整うってコト。

 

背骨が歪めば鼻筋が歪み、骨盤が歪めば頬骨が歪む。お尻が垂れればアゴまわりも緩んできます。

長年、左右差意識でじっくり修正法に取り組んでゆくと、行法をするたびに歪みがとれてくるのが、自分でも分かるようになります。

これがまた面白い〜(╹◡╹)

 

正中線がとれている動きって、本能的に美しく見えるのではないかと思います。

後ろから見ても、

前から見ても。

カラダをどこから伸ばすのか、腹を中心に作用点を意識しながら、です。

 

この時も、背骨を歪まないように捻るコトを何度も言われてました。

捻りのポーズは自律神経の調整になるので、とても大切です。

 

そして、練習を積んでゆけば、

クジャクのポーズ。

サソリのポーズ。

肩の力チカラが抜けていて、自然体。部分的に強く使うから痛めるのだ、と先生。

 

あと数年すれば、70歳に手が届く久恵先生です。同じ女性として、こんなしなやかに美しく歳を重ねてゆけたらいいなあと、先生の姿を見ながら、しみじみ思うのでありました。

 

なぜヨガが良いのか?それは即答です、生涯にわたって出来るモノだから。

ヨガって、カンタンに答えが出ないんです。答えはない、と言ってもいい。

エクササイズでも体操でもない。

と言っても、ヨガをエクササイズとして便利に使っても良いのだし、これが良い悪いはないのですが。

 

私は、この国の伝統文化を踏まえ、インド発祥のヨガを日本人に合わせて体系化されている『沖ヨガ』が、とても性に合います。

何が良いかは自分に聴くのが一番^ ^

生命即神。

命は即ち、神様です。何事も自らの命に尋ねて歩んでゆけばよし。

結論は、本人が良ければそれで良いんです。

 

私は、ぜひこの素晴らしい沖ヨガに、たくさんの方々に触れてみて欲しいと思っています。

 

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です