癒しの座禅会&お寺ヨガ@稚内市『龍海寺』。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に活動しているまなみんです(╹◡╹)

 

今年で10回目を迎える、そして、わたくし呼んでいただくようになって3回目となる、稚内市のお寺さん『龍海寺』さんの、『癒しの座禅会&お寺ヨガ』が今年も無事に開催されました。

 

今は北見市という、北海道の東にて暮らしている窪田靖子さんというステキなヨガの先生が担当されていたこのヨガクラスを、3年前から担当させていただいています。

 

ハナシが飛んで分かりにくいかなと思いつつ、書きます!

来週、その靖子先生がいる北見市へ、初めて行かせていただける機会に恵まれました(*☻-☻*)

ここで初めて、靖子先生に会うコトが出来ます。」めちゃめちゃ楽しみ、そして嬉しいです(╹◡╹)

 

 

ハナシを戻して、座禅会&ヨガの報告を。

今年は、他のイベントとかぶってしまい、どうなるかと思ったりしながらでしたが、当日を迎えてみれば、31名のご参加をいただきました。

ホントにありがとうございます!

 

これはいつも言っている、思っているコトですが、イベントなんかをすると、動員数は?売上は?となりやすい。しかし。そればかりが結果ではないです。

たとえおひとりであったとしても、心底響き合えるコト・モノがあれば、それで充分であり。

ただ今回のように、主催者が私自身ではなく、乗っからせていただく立場にてヨガクラスを担当させていただくとなると、そのイベント自体が華やぐように、良かったと言っていただけるようにと、自然と意識が向きます。

 

あくまでもメインは、『癒しの座禅会』です。

その中で、座禅と縁の深い『ヨガ』を取り入れてくださり、こうして場を作っていただけるコト。

それによってまた、私自身の活動だけではなかなかお会い出来なかっただろう方に巡り合うコトが出来、さらにご縁が豊かに広がってゆく。

ホントに、幸せなコトです。

 

今年は、皆さまからいただきました参加費を、全額『とかち清水手ぬぐいプロジェクト』に寄付させていただくコトにさせていただきました。

 

◎とかち清水手ぬぐいプロジェクトとは?→★★★

 

 

気忙しい毎日の中、分かっていてもなかなか意識を向けられないコトが、いくつもあります。

昨年、台風により大きな被害を受けた、とかち清水。

その被害を伝えるニュースを見てショックを受けココロが痛んでも、なかなかその後がどうなったかを、追ってゆくコトが出来ない。

東日本の震災もそうです。

未だご苦労されている方が、たくさんいらっしゃる。

 

いつもいつもといかなくても、こうして機会を作り、時間をとって、何気ない毎日への感謝を想い、そこに集ってくださった皆さんの気持ちを集めて、お届けするコトが出来たら。

 

たくさんのコトは出来ない。大きなチカラもないのですが、手を伸ばせば出来るコトを、出来るヒトが出来る分だけ。

せっかくにこうして、お寺さんでの座禅会とヨガというじかんを与えていただいたので、そのような想いで迎えさせていただけたらいいな、と思っています。

 

この先、またお声がけいただけるかは分からないのですが、もしいただけた時にはまた、無事に1年が過ぎた感謝と、その時に出来るコトを。

身丈に合った活動を、なるべく長く続けて行きたいです。

 

今回のチャリティお寺ヨガのために、とかち清水を応援する仲間が、こんなステキなポップを作ってくれました!のりちゃん、ありがとう(*☻-☻*)『とかちブルー』をイメージした手ぬぐいです。

 

このご縁をつないでくれたもんちゃん。いつもホントにありがとう!!

 

受付を手伝ってくれた、めぐん♪とかなちゃん。ありがと!

 

ヨガでいただいた、じっくり深め、穏やかさが増す空間。皆さんの意識呼吸が、次第に深まってゆきます。

 

最後にはじっくり、くつろぎます。 

じっくりと。

見上げる天井も、素晴らしい装飾。

 

私は、20歳の頃にヨガに出会い、その頃私にヨガを教えてくださった先生に声をかけてくださり、週末には座禅会に行っていました。

その頃の私には、座禅の意味がよく分からず、足も痺れて痛い。今とは別人ほどに硬いカラダでした。

苦痛でしかなく、時に、座禅へ行くのが億劫でもありました(^_^;)

 

でも今思い返すと、なぜでしょう。きっと『命が求めたから』だと思うのですが、行くコトを辞めなかったのです。

細く長く続けていた中で、ある時ふと、自分の中の静かな場所に気付き、起きていないけど寝てもいない感覚に出会いました。

そして私は、偉大なる大自然と一体なのであり、何も案じるコトはないと命の底から湧き上がる感覚に出会ったのです。

そこに満たされ、まさに『至福の時』とはこのコトである、と。

 

 

呼吸は命の声である。

命はいつも、私にあれやこれやと教えてくれている。

ヨガとは、そんな命の声、声なき声に耳を傾けてゆくコトである。

 

ヨガを通して、座禅を通して、いろんな想いに触れ、『真我』に触れる感覚に出会ったように感じています。

 

真我の対極は『自我』ですが、人間とは、自我があれこれとあって当然!

あってもいいんです。だってそこにあるのだから。ただそれだけ(笑)

 

ただ、いつもいつもそこにばかり振り回されないようにする、というコト。これが大事です。

そのコツを掴むコトで、こんなにも楽に日々を暮らして行けるモノか、と分かったんです。

私はヨガに出会い、ヨガを通して出会えたヒト・コト・モノがあります。それは、私を根底から変容させてくれるほどに、大きな大きな出来事ばかりでした。

 

 

そんなコトから私は、この素晴らしい『ヨガ』という叡智を、次の方へとお伝えさせていただきたいという原動力が湧き上がってくるし、『座禅』という場に、ぜひ触れてみて欲しいと思っています。

 

しかし、それがアナタに合うかどうかは分かりません。感じ方も味わいも、ヒトそれぞれ。必要なモノもそれぞれ違います。

だからぜひ、それを確かめてみていただきたいなと思うのです^ ^

 

座禅会の後は、懇親会でした(╹◡╹)

みんなで食べるゴハンは美味しい!

ジンギスカンをいただいたのですが、写真を撮ったのは、すっかり食べ終わった後!おにぎりがひとつ残っているだけでーす(笑)

幸せなじかんは、あっという間に過ぎてゆきました。

 

そして、次の日が早出だったので、そのままお寺さんに泊めていただけるコトに。

なんて広いお部屋〜

どこに布団をひいたら良いかと迷いまして(笑)

 

最後にご報告です。

皆さまからいただきました参加費、そして寄付金は、合わせて33,500円となりました。こちらを全額、『とかち清水手ぬぐいプロジェクト』さんへ送金させていただきます。

何かの幸せに、その種につながりますように。

 

素晴らしいじかんに感謝いたします。

笑顔溢れるより豊かな毎日を目指して。

 

 

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です