ヨガを学び始めて1番良かったコトは?@とよとみスポーツCLUB。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(╹◡╹)

 

昨日。

私の活動拠点である豊富町で実施されている健康増進事業『とよとみスポーツCLUB』の後期へ向けてのミーティングでした。

 

久々にインストラクター3人、そして保健センターと教育委員会の職員さんが集まってのミーティング。

こうしてみんなで集まれる機会は、年に何度しかない貴重なじかん。

 

ここで聴けたコトで、方向性を確認したり、新たな可能性を見つけたり。

 

 

私は、日本最北端の温泉郷である『豊富温泉』をご縁に豊富町に移住しました。

今はおかげさまで、持病であるアトピー性皮膚炎は『生活に困るコトのない状態』でいられる今。

これはよく聴かれるコトだけれど、今はもう湯治はしてません。

 

ここ北海道の環境が、私には合うのだと思います。カラッとした空気と化学的なモノが少ない環境と。空気も水もホントに美味しい。

私の命は、とても心地が良いのです。

 

今度の正月が来たら、移住して丸4年になります。丸4年。思い返すとホントにあっという間のじかんです。

 

ほんの数年前までは、寝たきりで自分のコトすら出来なかった私が、今では人様の、地域の健康づくりについてあれこれ考えている。人生ってホントに、何があるか分からへん。可能性は果てしなくある!

これは、経験からホントに強く思うコトです。

 

今の私にとって、豊富町は第2の故郷。なるべく長く、ここに居られたらいいなと思ってます。

 

その豊富町の健康づくり事業に関わらせていただけるコトは、ホントに幸せなコトであり。

 

ミーティングでは、自分で考えているばかりでは思いつかなかったコトがいくつもあった。やっぱり、ヒトが集まってこそ生まれるチカラってスゴイです。

さらに励もうと、意欲をもらったじかん。

 

ヒトの役に立ちたい、ではなく、私がやりたいコトに尽くす。それがヒトの役にも立ったなら、めちゃ幸せ!

 

豊富町のためにここに居る訳ではなくて、私が居たいからここに居る。好きだから居ます。

『好き』という想いが持つエネルギーは、ホントに大きいです。

 

多分、『やらねばならねば』では、結局何も続かない。そこにやってみたい気持ちがなければ、やり遂げたいという想いがなければ。

 

地域が大切なのは、私を幸せにしてくれるから、です。縁もゆかりもないモノに対して、ある日突然大切になるハズもなく。

 

何も分からず湯治療養でここ豊富町を訪れたのは、約8年前。その時にはもちろん、今のような気持ちはなかった。

でも、ここの素晴らしい景色に惹かれ、素晴らしい出会いをいただいて。そんなコトを重ねてゆくたびに、私にとってかけがえのない、大切な場所となって。

 

 

いつも『自分由来』で在りたい。それは、責任を持つというコトにおいても大切だと思います。

 

 

好きな気持ちが褪せたなら、その心変わりを受け止めるのも自分。それによって起こるコトを、真摯に受け止めてゆくのも、また自分。

 

一生変わらないコトは、自分が自分で在るコトしかないから。

その自分とどこまで信頼関係を築き、より深みのある人生に、そしてなるべく悔いのないモノに出来るかは、私自身にかかっている。

 

 

先日。

とよとみスポーツCLUBにいつも通ってくださる方と、クラスの後にあれこれお話をさせていただいていた時に聴かせていただいたコト。

 

ヨガを学びたいと思ったのは、腰痛を改善したかったから。でも今思うのは、腰痛が楽になったのも良かったのだけど、何より自分にゆとりが出来て、家族に優しくなれたコトが嬉しい。

 

と、話してくださった。

 

嬉しかった!ホントにそうですよね。私も同じ。

 

進むコトも戻るコトも出来ず、苦しみ抜いたアトピー性皮膚炎。喘息も辛かった。そこから何とか抜け出したいと、しがみつくようにヨガを学んでいたけれど、結果的には、体調が良くなったコトより、体調を崩した時の在り方が変わったように思う。

 

体調を壊すコトが減ったコトは何より嬉しいコトやけど、たとえ体調を壊した時でも、私は変わらず私であると、腹据えて私の人生を受け止められたコト。

それは、私に底なしのゆとりを与えてくれました。

そのゆとりでもって、自分の大切なヒトやモノを大切にする。その幸せさに気付けたコト。

 

結局は、自分次第なんだ、と。

 

アナタは良いねとか、そんなコト言うべきではないとか、ヒトを批判したり、ヒトにばかり求めていては苦しいばかりだった、というコト。

 

私はただ、私にとって楽チンに生きるコトを見つけただけです。やりたいコトをやり、そこに尽くす。そこで結果を出せるように励む。

 

何事も、命に聴くコト。

命がオッケーと言うなら、それはオッケーだから上手く行く!もし行き詰まったなら、行き詰まる経験が必要だったのだと、受け止めて、そこから学べばいい。

 

心底、自分を信じ抜く。その腹を決めるコト。

 

自分の命の素晴らしさに、心底感動するんです。そして、自分と他の命が出会い繋がり合えるコトに、心底感動するんです。

 

もう、これってなんて素晴らしいんだ!って。

 

 

目指してゆきたいのは、『命の感度をあげる』コト。

人生において、これほど必要なコトはないのではないかと思う。考えるチカラ、そして感じるチカラを。

考えるチカラと感じるチカラが、そのヒトらしくバランスとれた時、それはもう無敵です。

しかし、敵は外にはいない。

問題も答えも、常に自分の内側にあるから。

 

 

日本伝統のヨガである『沖ヨガ』は、私に心底私らしく生きる術を与えてくれました。私は、その感謝とご恩をお返しすべく、次のヒトへとこの素晴らしい教えをお伝えしてゆきたいです。

 

生命即神。

命は神様。何事も自らの命に尋ねてゆけば良いんだってコト。

 

 

昨日食べた焼きおにぎりが、美味しかった〜

やっぱりお米がダイスキです^ ^

 

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です