不可能なんてない、小さな町にこそ健康づくりの輪を。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(╹◡╹)

私の活動拠点は、『豊富町』です。

その豊富町は、連携型健康増進事業として『とよとみスポーツCLUB』を開催しています。

スポーツCLUBと言っても、民間のスポーツCLUBではないです。

この小さな町では、今後も含めて民間のスポーツCLUBが参入してくる可能性は限りなく低い。ならば、まずは行政が主体となりスポーツCLUBを立ち上げ、町民の運動習慣づくり、健康増進に寄与してゆこう。

そんなハナシがまとまり、豊富町役場の各課が連携し実現したのが、この事業です。

私が豊富町へ移住して、今年で4年目。このスポーツCLUBは、一昨年前に立ち上がりました。

移住したばかりの頃は、各課がそれぞれ、連携はなく事業を稼動させていたので、少ない運動クラスなのに開催日がかぶっていたり、お知らせが何枚も回覧板に入って分かりにくかったり、と。

おそらくこれは、ここだけのハナシではなく、行政の『縦割り体質』は、全国的にあるのやと思います。

そんな中で豊富町は、生涯学習を担当する『教育委員会』、保健事業を担当する『保健センター』、介護事業を担当する『地域包括支援センター』、そして子育て支援を担当する『子育て支援センター』が何度も何度も話し合い、『連携事業』として持って行くトコロまで、こぎつけるコトが出来ました。

私は、現場担当のインストラクターであり、事業の運営自体に口を出す立場にはないですが、なんとしてもこの連携は、実現して欲しかった!

ただでさえ小さな町の小さなチカラを、なぜさらに縦に割るのか?

連携事業として一括するコトで、町民への案内は分かりやすくなり、もちろん、開催日がかぶるコトもない。少ない担当者でも、助け合えるコトで楽にもなる。

最終的に『やりましょう』と進めたのは、『この事業は誰のためのモノか?』を明確にしたからではないかと思います。

その答えは間違えなく、『町民のため』に。

それならば、もう答えは出ているのではないか、と。

 

今では、毎月のカレンダーが回覧板に入り、その予定を見て、町民の皆さまが通ってくださいます。

 

◎クラス概要(表)

 

◎スケジュール(裏)

 

都会暮らしの方には想像出来ないと思うけれど、人口約4000人の小さな町では、毎日何かしらの運動クラスを稼動させるのは、かーなり!大変です。

それだけのクラスを担当するスタッフの配置も大変なら、そもそもインストラクターも少ない。

しかし、スケジュールを観ていただくと分かるように、平日ならほぼ毎日のように、町のどこかで運動クラスがあります。

民間がない以上、選択肢がないのが現実です。『ほぼここしかない』というのが現状です。

だから、少ない中でもバランス良くプログラムを構成し、トータルで心身の安定を図れるモノとしてあるように。

スタッフさんも日々のクラスを通して、いろいろ意見をくださったり、裏方のサポートをしてくださっています。

そのおかげさまにて、私をはじめ、クラスを担当しているインストラクターは、かなり恵まれた環境にて、とても快適な状態でクラスをさせていただいます。

ホントにありがたい( ̄^ ̄)

影で支えてくださる存在への感謝を忘れたら、途端にままならなくなるのが、私たちインストラクターのような『目立つ仕事』です。

クラスをさせていただくというのは、ほんの一面に過ぎず、その場を快適に保つために、どれだけのサポートが入っているか、というコト。そこへの感謝を忘れず、だからこそ大切に、クラスを担当させていただきたい気持ちでいます。

 

昨日は、『元気体操スクール』の日でした。

元気体操スクールは、包括支援センターの事業で、介護予防事業です。

稼働は、毎週火曜日。

私以外にも、門間奈月先生、石橋めぐん先生と、ふたりのインストラクターが入っていて、計3人でスケジュールを組み、担当させていただいています。

このクラスは、介護予防事業ですが、65歳以上と限定せずにどなたでもご参加いただける『椅子のクラス』です。

たとえ20代の若者であっても介護予防は始まっている訳で、年齢は関係ありません。

参加対象を広げたコトで、毎回、たくさんのご参加をいただいています。

たまに、学校が休みやからと、小学生が参加したりもしてくれます(笑)

このクラスで、スローガンとして毎回ご参加の方にお伝えしているコトがあり、

それは、

『生涯現役宣言!』です。

 

①一生自分の足で歩く

②一生自分の口からゴハンを食べる

③一生自分のチカラでトイレに行く

 

これを意欲とし、調子良い時もそうでない時も、続けるチカラ。

たとえ痛みが出ていても、痛くないように動く工夫をして。

 

毎週のチカラは大きい!です。

隔週開催の頃と比べて、いつもかろってくださる方は、てきめんに変化します。

 

そしてしばらく見かけないなあと心配していると、『やっぱりやらないとダメ〜』と、久々のお顔を見せてくださるコトもよくあり。

この日は、ヨガポーズにもチャレンジ!

椅子に座っていても、いろいろ出来ます♪

40代から80代まで。

たまには、10代から80代まで。

カラダも状態も、ヒトそれぞれです。だから、とても大切なコトとして、まわりに合わせるのではなくて、自分に合わせるコトが大切。

それをお約束にして、気持ちの良いように動けば大丈夫!です。

健康づくり活動が広がってゆくコトは、未来のこの国を支えるコトにもなります。そして予防の分野は、医療や介護よりも安く済みます。

いざという時の支えに。

転ばぬ先の杖として。

楽しく動き、笑顔の花が咲く場が、ますます広がると良いです!

『コミュニティカフェ』でも『スポーツジム』でもいい、『ラジオ体操』でも。

ヒトそれぞれ、相性が良いモノも違うから、様々な選択肢が増えたらいいな、とも思う。運動クラスはひとつの選択肢に過ぎず、自分らしい健康維持法があれば何よりです^ ^

 

豊富町。日本のてっぺん・きた北海道にある小さな町。

とってもとっても、ステキな町です(^O^)

放牧されている牛たちがかわいい♡

 

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です