やっぱり素晴らしい!サロベツ湿原@茂木信江先生との旅。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(╹◡╹)

しばらく時間が経ってしまいましたが、やっぱり書いておきたい!

東京から、アメリカ生まれのエクササイズ『ストレッチーズ®︎』と『ボディキネシス®︎』の体験会を日本のてっぺん・きた北海道にて開催するため、遥々東京から『茂木信江先生』がお越しくださいました。

◎ストレッチーズ®︎の様子はこちら→★★★

◎ボディキネシス®︎の様子はこちら→★★★

3日間、けっこうなハードスケジュールでクラスを組んでお願いしたのですが、せっかく日本のてっぺんに来ていただいたのやから観光も!と、到着初日には、まずここに行きました。

サロベツ湿原センター♪

あ、その前に、豊富町の豆知識を私の浅い知識ですが(・・;)、書いてくコトにします。

豊富町は、小さな町ではあるけれど、とても豊かな資源に恵まれているのです。

まず、主産業は、『酪農』です。

ここは寒くてお米が育たない!私はここに来るまで、日本でお米が育たない場所があるなんて知りませんでした〜

なので、田園風景は在りませんが、牛のゴハンである牧草を育てる『牧草地』がたくさんありますよ。

牛が人間よりも多いのです。

この前聴いたデータでは、約14000頭、とか。人間は4000人も居ないから、すごい数!!

これは去年の夏かな、豊富温泉のすぐそばにある『大規模草地』に行った時です。

とてもお天気良く、素晴らしい景色で。

名前の通りで、大規模な草地が果てしなく広がっています^ ^
近付いても逃げない〜、かわいい♡

そこから生まれてくるのが、豊富牛乳(^_^)v

味が濃くて美味しい!と人気で、北海道中にあるコンビニエンスストアで販売されてます。

それもあり、『豊富町』は、小さな町やけど知名度が高い!のであります。

 

そして次に、欠かせない資源として『豊富温泉』があります。

豊富については、山ほど!書いてますので(笑)、お時間あれば『豊富温泉』のタグにある過去記事を、ぜひぜひお読みくださいませ(^人^)
そしてもう一つは、今回茂木ちゃんと行った、『サロベツ湿原』です。
ここは国立公園として整備され、環境省をはじめ、様々な機関により保護されています。

◎サロベツ湿原についてはこちらを→★★★

とにかく、広い!果てしない!

ここは、『造成された花畑』ではありません。

なるべくに生態系が変化してゆかないようにと、専門家の方々やボランティさんたちが、大切に守っている場所。

一面の花畑をイメージしてここへ行くと、『何もないじゃないかー』となるかなと思いますが、ここには、その時期になればその時期の花が咲き、中には小さくて見つけられないほどの大きさのモノもありますが、やっぱり毎年、ちゃんと咲いているんです。

自然はヒトを喜ばせるために咲く訳ではないから、そこに出会えるかどうかは、自分次第であり。

たまにここを歩きに行くと、『そうだ、この花は去年も咲いていた。あのヒトとここへ来たのは、この時期やったんなやな〜』と、思い出したりもします。

人口的なモノが溢れる場所は山ほどにあるけれど、『ありのまんまを守りたい』って、なかなかない。

日本のてっぺん、ここ『きた北海道』にはそんな場があちこちにあって、それは、都会にはない場所であり。

ヒトの手が入り尽くし、人間ベースで整えられてない場所が、ここにはたくさんあります。

雪がたくさん降ったら、陸の孤島にもなる。それは、『仕方ない』コト。どうこうとあがいても、仕方ないから。

それが自然なのやから、そこに合わせて暮らしてゆくしない。こんな雰囲気が、ここにはあります。

私には、その象徴のようにこの場所が思えたりもします。

豊富町の花、エゾカンゾウ。

今年は残念ながら、咲き誇るコトがなく。これもまた、自然やから、ですね。

当たり年には、湿原一面に黄色が広がって、ホントに!美しいです。

何かを撮っている茂木ちゃん。

こちらさまでした^ ^

キレイな紫だコト!

ホントは、この花が何でどうでこうで〜、と、ガイドのようなコトが出来たら良いのですが、私はホントに花の名前を知りません。

見るのは好きなのですがー、と言い訳(笑)

小一時間ほどかな、木道をのんびり歩きました。

そして、湿原センターおとなりにあるレストハウスへ移動。

ジャーン!

北海道名物の『あげ芋』と『芋餅』です^ ^

これ、

美味しいのでーす!

北海道では、家庭の味。手作りの芋餅をいただくコトがあるのですが、なにより安心感が満載で。

ジャガイモを食べ切れない時には作るとも聴く、おふくろの味です。

そもそも今回、茂木ちゃんを東京から呼びたいとなったのも、茂木ちゃんがよく、『ぜひ日本のてっぺんに行ってみたい』とSNS投稿にコメントをくれたりしていのもあり。

ここはぜひ、たくさんの方に訪れて欲しい場所です。

手付かずの大自然溢れ、ここでくつろいでいると、自分本来のペースに出会える、かもしれません。

私は8年前の夏、初めて湯治療養のために豊富温泉を訪れ、このサロベツ湿原へ連れて行っていただきました。

そこで見たのです。満開のエゾカンゾウと雲ひとつない青空にそびえ立つ利尻富士を。

あの時の感動は今でも忘れないし、全身にアトピー性皮膚炎の症状が出て、困り果てて訪れた最北の地にて、こんなに感動する瞬間に出会えるとは!夢にも思っていませんでした。

北海道の夏は素晴らしい!

この日は曇っていました。利尻富士にもあまり出会えず、ほんの一部が観えたくらいでしたが、それでも、ここが持つ大地や空のエネルギーは、充分伝わったのではないかと思います。

ココロの洗濯。

私は疲れて行き詰まると、ここをのんびり歩きたくなる。ボーッと景色を眺めていると、いつも必ず!こうなるんです。

『まぁいっか』と(╹◡╹)

いろいろあるもんだ。生きてるだけで丸儲けや〜、と^ ^まさに、ココロの洗濯なのです。

都会の便利さはないし、夜になれば真っ暗な場所ばかり。道路標識が少な過ぎて迷うような地区もあります。

それが、私には底なしの魅力です。

茂木ちゃん、ぜひまた訪れてくださいね〜!季節が変わると、またまったく違う景色が広がります。

空の色も、風の匂いも、その日その日にだからこそ、あるモノで。

素晴らしいひと時でした。

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です