リョウホウカリアゲタ。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に沖ヨガインストラクターとして活動しているまなみんです(╹◡╹)

昨日のブログ記事にチラッと書きましたが、、、

リョウホウカリアゲタ〜!(笑)

家族には、『なんでそんな変なコトするんだ』と言われた(笑)

変でしょうか〜

もう1年近くなるのかな、右側だけカリアゲしてました。

『ツーブロック』と言うそうです。

がしかし、私はおかっぱ頭なので、うつむくと片側だけ髪が落ちてくるから、無意識のクセで首を斜めに傾けるようになり、最初は髪の毛が片側だけ軽くなった違和感があったのに、次第に、それもなくなり。

結果。
正中線が、えらくズレてしまいました!

今現在も、けっこうズレてます〜

これ、けっこう大事なコト(・・;)
(みんながそうなると言ってる訳ではなく、私の体験です)

毎日何気なくやっているコトが大事。
ホントにそうなんやなあと思います。

実際、毎日左右非対称の髪の毛で首を軽く斜めにするようになってから、後ろ首の凝りが頻繁に起こるようになり、ほぐしてもほぐしても、また起こる。

結局、元をズラして使っているから。

んでも、そうやってバランスとっていきながら、これもひとつの恒常性ですね。そこに慣れてしまうから、結局、感覚が麻痺すると言うか、ベース自体がズレて、そのズレた状態がベースになってゆく。

あながち『自己メンテナンス』が出来るから、それなりには使えるカラダやけども、やっぱり、この状態はとても違和感があると思い、いっそのコト、リョウホウカリアゲてしまえばよいのだ!と思うに至り。

結果。

左右の髪の重さが揃った方が、カラダにだけ違和感が残っている、この面白く変な感じ(笑)

けっこう本気でスポーツやっとる方なんかは、ズレてて当たり前。

そこをどのように修正入れるとさらに伸びるのかとか、痛みが出ない範囲に整えるとか、そんなコトが大事で。

楽器を弾いたり吹いたりする方は、修正いれ過ぎると結局、楽器との一体感がなくなっちゃうんやろうし。
楽器とひとつになった結果なら、むしろ、カラダの歪みはよい状態と言える訳であり。

カラダって、食べたモノで出来ている。

使ったように出来上がっている。

そのカラダに宿る命、そのココロの在り方が、見た目に大きく現れる。

オシャレは、どしどしとしたらええと思います。ファッションであるがゆえの不具合があってもよしで^ ^

高いヒールを履きたいならば、それを履きこなせるためのコアをつけたらよいし、スニーカーでも12センチヒールでも真ん中で気持ち良さそうに歩ける女性って、ホントにステキ!

髪型も、前髪を目のギリギリで整えたいなら、目に入って角膜を傷つけないように気を付けたらええし、私のように『アンシンメトリー』を楽しむなら、こんなコトもあると知っていたなら、きっと何かの役に立ちます!

私、髪の毛の以外にもアンバランスな使い方が多過ぎるんやろう。

相当歪んでしまってます。

分かっていながら、出来てないと言うコトです。

それが、『毎日を暮らしている』というコトなのかな。

私、せっかくにヨガを学び深めているからこそ、そこに向き合い、『修正法』の実践です。

カラダもココロも常に動いているから、大丈夫。

どこに向かいたいのかがちゃんと分かっていたら。
そしてそれは、『理論理屈だけではない』と分かっていたら。

考えて理由述べて解決するなら、そもそも、ほぼ困るコトはないやろし。

理論理屈で片付けられない部分も含め、私たち人間は、生々しく生かされてます。

老いてゆく訳やし、まあそれなりに水々しさも減ってゆくけれど(笑)、それを楽しみ味わうコトも含めて、『重ねてゆけたら』いい。
『ただ若くいたい』なんて、とても不自然なんじゃないかな。

『若い』のと『若々しい』のは全然違う。
ただの若作りは、虚しさがあったりします。

『気が若い』のは、とてもステキやったりするけれど^ ^

でも、好きこそすべて!で、何歳になっても奇抜なファッションを楽しむヒトって、底なしにステキ!

結論は、

『本人が良ければオッケー』

ただそれだけです。

ヒトに迷惑かけずに生きるなど、無理。

無理です。
無理です!!

が、わざわざかけるコトはないし、かけるよりはかけないほうがよいけれど、かけないのは無理、というコトです。

とにかく、何もかも、起こるべくして起こったコト。

ある日、空から降ってきたように思うコトも、それを運命と言ったり宿命と言ったりするんやろうけども、でもきっとそれは『自分の在り方』で、ある程度変えて行けるのではないかな、とも思う。
ただ一方的にされるコトなど、そんなにもない訳で。

たまにはあるかも(^_^;)

結局それは、前世なのか、因縁なのか、因果応報なのか。

結局のトコロ、考えても分からへん!と言うコトです。

誰かが『それはこんな理由だよ』と教えてくれても、それを自分が理解できなかったり、納得出来なければ、意味がない!訳で。

信じるのならば、よく言われる通り『救われる』のやろう、と思います。。。

そんなコトで結局は、日々起こったコトをまず受け入れて、そこから得てゆく、学んでゆくしかない〜
受け入れられない時期があっても、それはまったくをもってオッケー!
でも、ほぼ『なかったコト』には出来ないから、早いトコロにオッケー!と出せたらいいなあと思います。

私はとにかく、リョウホウカリアゲタので、それを楽しみます(笑)
日本伝統のヨガである沖ヨガの『修正法』を実践し、大きな腰痛などの痛みになる前に、そこと向き合い、そこから学ばせていただき、日々のクラスに生かしてゆけたらと思います。

あー、なんて素晴らしい。

生かされているって、幸せです( ◠‿◠ )

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です