葉桜でしたがなー。

4月と言えば、『桜』です〜(^∇^)

愛知では!

北海道に移住したのが、3年前の真冬、1月。

それはそれはとにかく、寒かった!何もかもが凍ってしまう面白さ(笑)

明け方になると、外はマイナス15度とかにもなって、あまりに寒くて目が覚めたりした。

そして4月。

入学式シーズンになっても、あったかくならないっ!!

まだストーブをつけており、コートが脱げない。

こんなに寒い中の入学式ってあるんやなあ。桜のない入学式が、なんだか不思議やったのを覚えている。
でも、3年経った今となっては、北海道の寒さがベースになって、寒さに強くなったし、暑さが苦手にもなった。

北海道の方よりは、まだまだ暑くても平気やとは思うけれど、汗をかきにくくなっており、そして、すぐ汗疹になったり。
愛知の頃は、1日中汗をかくような時期がしばらく続くから、アトピー肌には辛いけど、思い返せば代謝が良かったなあと思う。

北海道へ行ってから、すっかり車生活になった。ホントに汗をかかない。

そして、歩くって基本中の基本やから、健康づくりには欠かせない!と思う。

しかし、雪道は転ぶし、基本は寒いし(O_O)
んでもそれは、言い訳なのです〜

雪の中をランニングしとるヒトもいる。それはまたスゴイなあと思うけれど^ ^

だから、せっかく愛知に帰ってきたら歩こう!と。

今日は、娘の書道教室へ迎えに行き、帰り道はあちこちに寄り道して、散歩^ ^


葉桜〜(╹◡╹)

私が愛知へ帰る直前まで、雨ばっかしやったそうで。サクラはすっかり散っておりました。。

残念〜

しかーし、まだいくらかは残っていた。

名残惜しむように、


チーズ( ^∀^)


いくらかは残ってます。

そして、あちこちに咲く花を観察しつつ。

『ママ、ピンクばっかりじゃん〜』と娘に言われた(笑)

いえいえ、花がなくてもステキなのもありますよ〜

シブい〜

うん、カッコいい!

あー、ホント。

こんな何気ない毎日こそが宝です。

ホントは、お父さんをもっと外へ連れ出したいと思うけれど、自律神経麻痺を起こしているから、体温調節が難しいのです。

すぐのぼせる、すぐ震える。
ホントに難しいなあと思う。。。

少々は慣れて欲しいけど、風邪をひいたら大変だ、と。

充分に、頑張っている。 

日々を真剣に生きている。

車椅子に乗る前には、すぐ起立性貧血を起こすからと、自分なりの運動をしたりしているそうだ。

いくらかでも動く部分を、精一杯に動かしている。

父の強さは、スゴイ。

やっぱり私は父の子だ。まだまだガンガン行こう!と、父のがんばる姿にゲンキをもらう。

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です