故郷で過ごすじかん。

愛知にいる娘。
北海道にいる私。 

会えるのは、私が北海道から愛知へ帰省する、1ヶ月半に一度くらい。

今年度は、なんとか時間をやりくりして、毎月帰れたらいいなと思っている。

が、何しろ遠い。直行便もないので、なかなか大変f^_^;

昔、湯治のために豊富温泉を訪れていた頃は、名古屋→稚内という直行便があった。

それはまあ、楽チンで。

北海道は何しろ、道内の移動が広くて長い!飛行機に乗るために千歳空港まで行くのが、車でなら5時間以上かかり、だいたいは稚内発の夜行バスに乗るので、愛知へ帰るのに、丸一日はかかる。

しかし、その遥々の距離が楽しくなるほど、愛知の家族に会えるのは、やはり嬉しい❤︎

昨日は、『名古屋を歩けばコメダに当たる』というくらいたくさんある、名古屋名物の『コメダ珈琲店』へ行った。

名古屋は喫茶店文化。朝にはモーニングがある。
これも今では、日本中に広がっているのかな。

今年度、小学3年生になった娘。
ますますと背が伸びて、今は137センチやそうで。

すらっと手足が長くて、胴長短足の私の子とは思えない(笑)


これは私に似て、ピンク好き(╹◡╹)

手作りのブレスレットやと言って、プレゼントしてくれた。

ありがとう〜

キラキラのモノがダイスキで、会うたびにシールをくれる。

ママどうしてシールブック持ってないの?定番じゃん!
と言われた(笑)

いやいや、アナタ以外の世代では、それほど定番でもないかもよ〜

寝る時にはいつも、『わらべうたベビーマッサージ』をやって欲しいと言う。

娘には絶大な人気だ!!

もう9歳になるというのに。やっぱり、歳は関係ないんやなあ。

そう、めちゃめちゃ嬉しいコトに、豊富町の助産師さんが、『わらべうたベビーマッサージ』のインストラクター資格を取得した。

これを機にますますと、豊富町にベビーマッサージの輪が広がる予感!

親子のコミュニケーションツールに、ぜひ活用してみて欲しいと思ってます。

絵本とベビーマッサージが、どれだけ私たち親子を豊かに育んでくれたやろう。

子どもだけやない、私も一緒に成長です。


いつも手紙をくれる。嬉しい^ ^

そして、今日のお昼。

娘は学校に行ったが、父の妹、叔母が家に遊びに来てくれ、みんなでゴハンを食べた。

父は、リフォームした部屋にずっと居る。

介護とは、大変やと思う。

食べる、排泄、寝る、リハビリ。生活の全部が同じ場所!

考えてみれば、耐え難い辛さだ。

今日は何とか移動して、みんなで居間でゴハンを食べよう!と。
車椅子で部屋を2つ移動したのだか、父は何と、車椅子で初めて居間に入ったそう。リフォームして、家で暮らし始めてもう一年以上経つのに。

自分で自分のコトが出来ないとは、どれだけ辛いかと思う。

イライラもするやろう。
そんな中で父は、よく『ありがとう』と言うようになった。
もう自分で出来ない、ヒトにお願いするしかないのやから。と言っていた。

しかし、頑固だ!それは変わらへん!!
父と母はたびたびケンカをしているが、ふたりしてケンカではないと言っている(笑)

確かに、この言い合いがなくなっちゃったらもうおしまいやろうな〜、とも思う。

何十年もそうやってやってきたんやろうし、娘だからと言って、ふたりのコトはよく分からない。

何しろ、なんだかんだと言いながらも、みんなこうして生きていてくれる。

ホントにありがたい。

1週間の滞在。

明日は、タオさんとのコラボクラス、『ヒーリングヨガとシンギングリンの響き』です(╹◡╹)

デッカい子どものようなタオさん^ ^


シンギングリン。

素晴らしい音色なのです。

愛知県瀬戸市祖母懐公民館にて。 10時から始まります^ ^

楽しみ❤︎

ありがとうございます。

ヨガはじめてみませんか?


 ◎北海道の北「道北」で活動していま す。
 ヨガクラスや講演会など、出張いたします!
 ぜひご依頼くださいませ。

 ◎日本最北端の温泉郷「豊富温泉」ヨガクラス。
 毎週月曜・金曜日午後2時~3時半

 ※町営入浴施設「ふれあいセンター」にて開催です。

 ヨガ、はじめてみませんか?
 皆さまのご参加をお待ちしております♪


 沖ヨガインストラクター 
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です