幸せな『今』を刻む術。

今日。

午前は、豊富町の健康づくり事業『とよとみスポーツCLUB』のレディースヨガの日でした。
今日も、心地のよいじかん。ありがとうございました!

クラスが終わってひと息つくと、メールが1通。

豊富町のおとなり、幌延町の下沼地区にあるお寺さん、『法昌寺』の奥さまから。

稲垣じゅんこさん。

私にとって、とてもとても大切な存在。 

頻繁に会える訳ではないけれど、移住した頃からとてもお世話になっていて、法昌寺は、『ココロの拠り所』やと思っている。

疲れると、行きたいなと思う場所。

年明けてからずっと忙しくて、仕事以外では、なかなかにどこも行けなかった。

じゅんこさんから届いたメールには、『雪溶けの前にやりたいコトがある、来れない?一時間あれば大丈夫。』と書いてあり。

今日なら大丈夫!なんてグットタイミング(╹◡╹)車で15分くらいの法昌寺さんへ。

今日は良いお天気で、それはそれは素晴らしい景色で。

お寺さんの庭の木。

私はこの、突き抜けるような青空と木のコントラストが好き。


お寺さんのおとなりは、酪農家さん。

肉牛と乳牛と両方が居て、のどかに過ごしている様子。

それを眺めつつ、積もるハナシをいろいろと。

あー、こんなじかんって幸せやなあ。

じかんがゆったり流れるのは、私のココロの現れに他ならない。

どれだけ見渡す景色が素晴らしくても、私のココロが曇っていれば、見渡す景色も色褪せるのやろうし。 

キレイやと思う、そのアナタのココロがキレイなんや、と言うコト。

『さあ、早速やりましょうー』と渡されたのは、ガラスのカップとスプーン。

ん??

と、私。

なるべくキレイな雪を、スプーンで二杯くらいすくってと言われ。

それを持って、家の中へ。

まだ、何をするのかよく分からずままです。

机の上には、ある用意がされていた。


さて、これはなんでしょう〜。ここに雪を入れたのですが、、、

それは、書道で使う『つづり』です。

じゅんこさん、毎年雪溶けのたびに、なんとかこの雪をとっておけないやろうか、と思うのやそうで。

そこで思いついたのが、これやったそうです。

墨をすって、

ハガキサイズの画用紙に、雪溶けの水を使ってすった墨で、書きしたためる。

へぇーーー!!

考えもしなかった。

毎年雪をとっておきたいなと思うコトも。

そして、雪が溶ければ水。水なら、なんにでもなるじゃん!ってコトも!!

こんな風に、2017年の雪溶けを刻めるなんて!!

しかーし、私は、書くのがダイスキなんやけど、実は、手書きが苦手!!

でも何だか、楽しくて仕方なかったんです。

苦手意識を超えたじかん!となりました。

ワクワクしてとまらない!

次々に、書いた書いた〜(╹◡╹)

丁寧に淹れていただいたお茶をすすって、あれこれハナシをしながら。

あー、幸せやなあ。

私にたくさんの幸せを与えてくれる、愛知の家族。愛知の仲間。そして、北海道のみんなみんな。

数年前まで寝たきりで、明日も分からへんかった私。それが今、雪溶けの水で書をしたためて、こんなにワクワクしとる!!

人生って、スゴイなあ。

最後に書いたのは、これ。

愛しい愛しい娘に。

ハガキにして送ろうと思う。

どうか、どうか幸せでありますように。私をママにしてくれて、ありがとう。愛知に帰ったら、ペトリで寝ようね。

じゅんこさんが、いつも言ってくれる。

『忙し過ぎない?自分を大切にね』と。

こんなに豊かなじかんに、支えられている。

じゅんこさん、ホントにホントに素晴らしいじかんをありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です