寒い冬には『こんにゃく湿布』であたためるお手当を。

『こんにゃくを食べずにどうするんですか??』

と、よくよく言われますが。

こんにゃくによく火を入れて、皮膚に湿布をして、カラダをあたためるのです!

こんにゃくの成分が、身体の老廃物や毒素を吸着してくれます。

こんにゃくは、「腸の砂下ろし」になるとも言われていて、食べてもカラダに良しだけど、皮膚からの栄養にもなるのです。

ビワの葉を皮膚とこんにゃくの間に挟むと、さらに効果的!

こんにゃくからの熱が、身体の深部まで温めてくれます。血行促進^ ^

先日のコト。
シェアハウスのオーナーさとみんぬとふたり、湯治で来ていた鍼灸師の『ふじこちゃん』に、こんにゃく湿布をやってもらいました。


ほんわりじんわりと、あっかい〜

幸せ過ぎなのです。。。


腰に湿布してもらいました。

そして、さとみんぬはマッサージもしてもらい。

私は、

鍼をしてもらいました。
前に会えた時には『お灸』をしてもらったので、ふじこ鍼は初めて。

鍼は、けっこういろんな施術を受けて来たけれど、ヒトそれぞれ、全然違う!

ヨガもそうでしょうけれど。

ふじこ鍼は、非常にパンチがあります!
『効かせますからっ!』って、鍼が言ってるみたい(笑)

もう少し、もう少し奥に〜と、攻めてくる感じです。鋭いな〜。

そして、結果、私のとても浮腫みやすい腰回り、ひとまわり!細くなりました。

ストンって落ちてた。

『巡ってます感』が半端なし。

この心地良さ、しばらく続いていた。

まだまだ浮腫んでいるんやなあ、と

こんなにスッキリすると、ホントに気持ちが良い!

ふじこちゃん、まだ歴は浅いと言っていたけれど、めちゃ腕がいいなー

何事にも相性はあるけれど、ふじこ鍼はいいです!

アトピーの辛さも分かった上で、お灸や鍼治療を豊富町でやってくれたらいいのにー!と、盛り上がる。

痒みの辛さ、炎症の痛さって、口で伝えても難しい。分かってくれる方に施術してもらえたら、良いなあ、と。

お茶でほっこり(╹◡╹)

この次の週のコト。

稚内市にて開催された『学べる!健康商店街2017』にて、『こんにゃく湿布講座』を担当させていただきました。


事務局のてるさん、もんちゃん、ありがとです!

今回は、初こんにゃく湿布の方が多数!


お徳用の大きなこんにゃくを用意してもらえて、お鍋はパンパンに!

1時間ほどヨガをして、その後、じっくりと下腹に湿布してもらいました。


お部屋を暗くして。

この、しずかーな時間が心地よかったりします。

『帰ってからもカラダがポカポカでしたー』、『また家でもやってみます』と、皆さん心地よかったご様子。

ありがとうございます(╹◡╹)

『冷蔵庫は家庭の薬箱』、と言われます。

運動だけでも食事だけでも片手落ち。大切なのは、『バランス』で。

ひとつのコトにばかり突き詰めるより、むしろ、広く浅くいろんなコトに意識を向けてみる。

そして、トータル的に『心地よい暮らし方』を見つけて行けたら。

『あたためる』って、何より分かりやすい心地良さではないか、と思うのです。特に女性はとっては、必須とも言えるかもしれません。

こんにゃく湿布講座、出張いたします。
ぜひお気軽にお声がけくださいませ(╹◡╹)

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • 今日、椅子ヨガを参加させていただきました。由美子先生の
    弟子の春日井1期の小島聖恵
    (こじまきよえ)と申します。

    ワクワクの時間、ありがとうございました。もう一度受けたいです。コンニャクも気になります。
    また、愛知で開催をお願いします

    • きよえさん、ご参加ありがとうございますっ!
      出会いに感謝します(╹◡╹)

      こんにゃく湿布は、今日も参加してくれていた沖ヨガ仲間が不定期で開催したりもしてますから、そこも開催があればご紹介しますね(╹◡╹)
      ぜひまたお会いしたいでーす^ ^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です