まわってないお寿司屋さんへ。

先日帰省した、愛知にて。

父の妹。私からしたら伯母が、夜ゴハンに誘ってくれた。

この伯母、私の人生において、めちゃめちゃ重要な方。


なぜなら、この伯母に誘われて、ヨガを学び始めたから!

20年前のあの頃、伯母はすでに10年以上、もっとやったか、沖ヨガを学んでいた。

あの時、『そんなに体調悪くてどうするの、一度ヨガにおいで、きっと楽になるから。』と誘ってもらい、出かけなかったら、私の人生はどんなやったろうか。

本気で、今も生きている気はしない。と言うほど、困り果てていた当時。

娘も伯母になついていて、ゴハン連れてってくれるってさ、というととても喜んで、『じゃあぬいぐるみあげんとね!』と。

もう前に会ったのは何ヶ月か前になるが、『今度会ったらぬいぐるみあげるね』と約束したのやそうで。

子どもの記憶力って、スゴイ。

伯母の馴染みの、まわってないお寿司屋さんへ。

 
入った途端、何も流れてないね〜と娘(笑)

確かにほやねえ。
そして、何食べたい?と聴くと、

『炙りチーズ巻き』!!

お店の大将、『お嬢ちゃんごめんね〜、おじちゃんトコロはチーズがなくてね〜』
(^_^;)

やはり娘にとって、お寿司はまわっているモノなんです、、、

 

 生のシラス。

初めて食べたと思う!

定番、玉子〜

旬やから食べようと、松茸!

そして、美味しかった茶碗蒸し。

何が良かったって、3人でカウンターに座って、あーでもないこーてないと話して笑って、大将も気さくな方で、『ピザが食べたい』と言う娘に、『じゃあ電話で宅配頼もうね』と返してくれたり。

そして、『タコの吸盤が食べたい』と、本気なのか冗談なのか分かんないが言うと、『分かったよ〜』と、タコの足から大きな吸盤をひとつ切って、『どーぞ』と出してくれた!

いやそんな申し訳ないので〜と、吸盤を切ったトコロを使って、私が握ってもらうという(笑)

こんな、あったかいコミュニケーションがある飲食店。

カウンターで食べるからこそなのかも。

豊富町でよく行く居酒屋さんも、ひとりだと必ずカウンターに座って、大将とあれこれハナシをする。

そんなゴハンって、なんだか美味しい。

生産者に感謝、料理人に感謝。

毎日のゴハンは、その環境も含めて、栄養になる。

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • ィ~ィ~ねぇ♪(*^^*)伯母さんが、ヨガのきっかけだったんだ~☆あおいちゃんも回ってないお寿司屋さん初めてだったのね~☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です