生活様式が椅子になったから。

先日。

豊富町保健センターにお願いをし、「家で毎日出来る簡単椅子ヨガ」の資料を作ってもらいました。


名付けて、「元気イ〜ッス体操!」。

なんてステキなネーミング!

保健センタースタッフのいくみん。ホントにありがとです!

こうして裏方のスタッフさんに支えられているのやと、しみじみ。

テーマはこれ、「毎日10分あれば出来るコト」です。

1週間に一度、1時間。ではなくて、毎日10分。から始めるコト。 

運動を「習慣」に^ ^

定番のほぐし棒。北海道では「ぼっこ」と言います。 

タオル体操は、お風呂上りがオススメ〜


脇伸ばし、毎日やってくださいね。腰が入りやすくなります〜

痛みがあれば、「痛くないように動かしてみる」コト。

角度が変われば刺激が変わります。

適度に動かして「血行促進」、「巡らせる」コトを。

「気持ちが良い」、これは何よりのお薬になります。命の機嫌が良いコトは、とても大切なコトで。

今回、①と②を作ったので、また続きも作ってゆけたらと保健師さんと話しました。

ぜひ毎日の暮らしに取りいれていただけたら、嬉しい〜

先日。

稚内市の小学校にて開催された「母と女教師の会」に呼んでいただき、午後の分科会にて、「椅子ヨガ」クラスを担当させていただきました。

総勢59名、思わぬ大人数のクラスとなりました。

そしてまた別の日。

稚内市の小学校へ呼んでいただき、椅子ヨガクラスをさせていただきました。

こちらは、子どもちゃんのご参加が。

嬉しいo(^_-)O

日本人の生活様式が「椅子」となり、トイレも和式から洋式となり。

それ自体に「どうのこうの」は、ありません。

ただ、椅子なら椅子で、カラダにとって気持ちの良い座り方をしてもらえたら。
「カラダの気持ちよさ」と「楽である」のは、別です。

日常生活をエクササイズにしてしまおう!隙間時間の有効活用を。

 

豊富温泉、豊富町を中心に活動させていただき、だんだんと、呼んでいただける場所が増えてきました。

ありがたいコトです。

クラスの中では、必ずどこかで豊富温泉のハナシをします。

私にゲンキを、生きる楽しさを与えてくれた、大切な場所。

それはなぜか。
豊富温泉は、豊富町の宝であり、道北の宝であり、北海道の宝であり、日本の宝であると思うから。

皮膚疾患は、思いのほか苦しい。

温泉に出会えるコトは、そんな苦しみから救われるチャンスに成り得る。そして、私のような移住者が増えて、北海道の北「道北」がますますと賑わったらいい。

豊富温泉は道北にとって、とても重要な玄関口やと思います。

そして、すでにここで暮らしているヒト、これから来てくれるヒト、湯治で訪れた方々、たくさんの方が共通して持っている想い。

「健康でありたい」コト。

椅子ヨガを通して、お伝えしてゆけたらと思います。

ありがとうございます。

◎ヨガはじめてみませんか?


日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』『バランスボールインストラクター』として活動しています!

各地へ出張レッスンに行かせていただいております。ぜひご連絡くださいませ。

1日10分からはじめる健康づくり。 そのためのアイディアやコツを、分かりやすくお伝えいたします!

沖ヨガインストラクター
バランスボールインストラクター
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です