キャラ弁に挑戦してみる。

愛知にて。

「明日台風で給食ないから弁当作ってね」と娘。

「あら、そうなのね(・_・;」と私。

今年度、2ヶ月に一度のペースで愛知に帰省し、娘と一週間ほど共に過ごせる時間がある今。

学校の様子、友達とのコト、あれこれと聴いてみるのやけど、まだまだ、知らないコトのほうが多い。

とりあえず、台風かもしれん時に給食がなしになるのは分かった!

じゃあ明日は弁当を。

すると、「かわいいのね!」と娘。

「かわいいの??」
それは、今流行っているキャラ弁というやつ?

「そう、ばあばはね、ホントにかわいいのを作ってくれてね、友達に褒められたんやよ!」

「あー、そうかね・・・」(;^_^A

細かいのは大の苦手です。

苦手やと思うから苦手になるんやけど、細かな手作業の面白みが分からず、喜びも湧いてこず。

しかし、せっかくの機会やからと、早く起きて作ってみました。

と言っても、ばあばに言われるように、ノリを切って、貼って。
この顔を食べるって、なんか不思議な感じ(笑)


娘は、「美味しかったよ〜」と、嬉しそうに帰ってきた。

そして、「明日も給食ないからね」と言う。
え〜っ(;^_^A

「ママはママらしく、明日はごく普通に、ママがいつも食べるようなのでいかん?」と娘に聴いてみた。

いかんと言われたら、また手の込んだのを作ればいい。
すると、「うん、ママが作ってくれたらなんでもいいよ」と、神のようなコトを言うん娘。

「みんなかわいいのを持ってくるのに〜」と、不満そうなばあば(笑)

この際、気にしないコトに。

そして、


はい、ごく一般的なやつで。

奇跡的に、家にカット海苔が買ってあり、ゴハンが水族館に!(笑)

娘は、「ママかわいいじゃん」と。そして、「大丈夫だよ」と。

大丈夫って、どんな感じ??(笑)

そしてなぜだか、この日も「お弁当がかわいい」と友達に言われたそうで、痛く喜び、帰ってきた娘。

素晴らしいカット海苔さまさま(笑)

なんだか楽しくなった。

いいなあ、誰かのお弁当作るのって。

日頃も、自分のためにたまには作ろう。

ママって、やるコトいっぱいだ。

学校の行事、保護者としての役割や、ホントは私がそばに居て、あれこれやるのが当然なのやけど。

申し訳なく、ありがたく。

娘のクラスにもうひとり、ママと一緒に暮らしていないお友達がいるのやそう。

娘が、「ばあば、がんばっとるのは私だけやなかったよ」と笑顔で言ったのやそう。

「人間は群れで生きる」。
ひとりじゃない、自分だけではないと分かると、安心するモノなのか。
全部叶えてやるコトは出来ない。私は私の命、彼女は彼女の命。
そんな中でも、ひとつでも彼女の喜びの元になれたら。

出来るコトしか出来んけど、出来るコトにベストを尽くして!

ありがとうございます。

ヨガはじめてみませんか?


 ◎北海道の北「道北」で活動していま す。
 ヨガクラスや講演会など、出張いたします!
 ぜひご依頼くださいませ。

 ◎日本最北端の温泉郷「豊富温泉」ヨガクラス。
 毎週月曜・金曜日午後2時~3時半

 ※町営入浴施設「ふれあいセンター」にて開催です。

 ヨガ、はじめてみませんか?
 皆さまのご参加をお待ちしております♪


 沖ヨガインストラクター 
 中島まなみ(まなみん。)
 090-1983-4321
 MAIL


contact

応援クリック♪
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です